"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第343回】

『SMAP×SMAP』厳戒態勢でも一体感が出てしまった、メンバー5人の絶大な信頼感

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

syujyo161129
「週刊女性」12月13日号(主婦と生活社)

 昨日、11月28日のASKA覚せい剤使用容疑での逮捕は衝撃だった。しかしもっと驚いたのは逮捕状さえ請求されていない時点で、マスコミがこれを一斉に報じ、ASKA本人がブログでこれに反論していたことだ。前代未聞。もちろんその裏には警察の強力なリークがあったわけだが、とんだ茶番だ。

第343回(11/24~29発売号より)
1位「『スマスマ』 現場を凍りつかせた『一体感ある!』ゲストのひと言」(「週刊女性」12月13日号)
2位「シリーズ人間 “ニューハーフ”弁護士世の中、しばき倒します!」(「女性自身」12月13日号)
3位「中谷美紀 『カレの腰をギュッ!』密着デート撮」(「女性セブン」12月8日号)

 「週女」に大変興味深い『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)インサイドレポートが掲載されている。

 今年1月の解散騒動以降、『スマスマ』は観客を入れずに厳戒態勢での収録が続いていたことから、これまで“凍りついた雰囲気”“雪解け”などと断片的な情報が多かったが、さすがは「週女」、SMAPの現状が的確に伝わってくる情報をキャッチしている。

 記事によると、11月14日放映の同番組では全てをカットされた“あるシーン”が存在したという。それは中居正広がゲストのサバンナ・高橋茂雄に対し、交際がウワサされるPerfumeのあ~ちゃんをネタにイジったことだった。

 するとSMAPの他4人もPerfumeネタで悪ノリし、イジリだしたのだという。

「そのときの5人は息の合ったチームワークを見せていましたね」(記事内の制作会社関係者コメント)

 おー、素晴らしい一体感! ファンにとっては瞠目すべき歓喜に包まれるようなシーンだが、しかし、たまりかねたのが高橋だったという。

「なんでこんなときだけ一体感だしてくるんですか!?」

 おいおい。ぶち壊しだろう。そう高橋がぶち壊した。SMAPはその言葉にハッと思い出したように、重苦しい雰囲気になってしまったらしい。高橋、大チョンボだ。

高橋ちゃん、そこは笑って許してほしかったわ~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク