太田啓子弁護士インタビュー第1回

おばさんの胸なら触っても問題ない? 性暴力の実態からかけ離れている法の不備

おばさんの胸なら触っても問題ない? 性暴力の実態からかけ離れている法の不備

 芸能人の強姦事件から職場のセクハラまで、女性の性的な被害が話題にならない日はない。なぜ被害はなくならないのか? セクシャルハラスメントの問題に詳しい太田啓子弁護士に話を聞く。今回は、今年6月に不起訴になった、茨城県八千代町の大久保司(まもる)町長の「セクシャルハラスメント疑惑」を解説してもらった。 ■人前で他人の胸をもんでも不起訴! ――現在でも毎日のように女性の性的な被害が報じられています。なぜセクハラの被害はなくならないのでしょう...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

おばさんの胸なら触っても問題ない? 性暴力の実態からかけ離れている法の不備のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! インタビューセクハラのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 石田ゆり子の自宅に入り浸るアノ人
  2. 『カンナさーん!』で痛恨のミス発覚!?
  3. 須藤凜々花インタビュー「芸能活動続ける」
  4. 『コード・ブルー』視聴者から悲鳴
  5. 中居、光GENJI解散で事務所に超キレた
  6. 『ジョジョ』2週目で圏外の大惨事
  7. テレビマン告発、消えた 人気芸能人
  8. 3年後に消えてる若手女優3人
  9. ワイドショーによる不倫報道の不公平感
  10. 大林素子、“激ヤセ”に心配の声
  11. 養子を可愛がっていた夫が単身赴任で浮気
  12. 石田ゆり子のインスタが炎上しないワケ
  13. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  14. SMAP・中居主催の飲み会に嵐、少年隊も!
  15. “セックス動画”流出現役のアイドルA
  16. アンバー・ハード、イーロンと破局
  17. 渡辺美優紀「見た目激変」でファン動揺
  18. 香取慎吾「スマステ」への本音は?
  19. 『黒革の手帖』江口はミスキャスト?
  20. 浜崎あゆみ、日テレに仰天クレーム!?

ジャニーズの人気記事

  1. 中居、光GENJI解散で事務所に超キレた
  2. SMAP・中居主催の飲み会に嵐、少年隊も!
  3. 『コード・ブルー』視聴者から悲鳴
  4. 内海光司、熱愛“匂わせ”投稿が発覚
  5. 元ジャニーズ・赤坂が「薬物トーク」

カルチャーの人気記事

  1. 渡辺直美『カンナさーん!』瑛太『ハロー張りネズミ』今が旬のマンガ63作をタダ読み!
  2. 「non・no」に見る新しい量産型女子大生
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 「ハッピーマニア」シゲタの16年後に思う
  5. 指原莉乃は、なぜトップなのか?

海外ゴシップの人気記事

  1. アンバー・ハード、イーロンと破局
  2. ネットで出産準備相談するセリーナ
  3. ケイティ&オーランド復縁か
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ハル・ベリー、例のキス事件語る