今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

問題を抱える豊洲のタワーマンション、住人と非住民の大きな隔たり

Photo by Tadashi Okoshi from flickr

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎選ばれし精神性
 土壌汚染発覚に、カーストドラマ放映で、価値が高いんだか低いんだか、揺れる豊洲のタワマン。本当に揺れた先日の地震の際、ちょうどそこにいたのだが。突然、けたたましいサイレン音と共に「地震デス! 地震デス!」という大音響のアナウンスが。全館放送プラス、各戸のインターホンを通じて「地震マデ、アト10秒。9秒、8秒、7秒……」と、カウントダウン方式で知らせてくるんである。「……3秒、2秒、1秒!」でホントに揺れ出した。ドンピシャ。すげー。この日、携帯の警報鳴らなかったのに、一体どんなシステムなんだろ。  地震を事前に知らせてもらえるのは有り難いのだが。何か『エイリアン』の爆発カウントダウンシーンみたいで、怖えのなんの。そこん家の子どもも、この放送が毎回トラウマらしく大泣き。IHだから特に止めるべき火もなく、十数秒間、軽い生き地獄。  こういうシステムを「これで家族も安心できるね!」と、うれしいオプションとして捉える人たちが住む楼閣。それがタワマン。いやー。確かにすごいシステムだけど。遊びに行っといてアレだけど。タワマンってやっぱり、住む人間との相性あるよな。  住みたい人とそうじゃない人の間には、長くて暗い河がある。それは豊洲運河のことじゃない。滅びの言葉は「バルス」じゃなく「カジノ」。皆で唱えて、全最上階を宇宙へと見送ろう。

◎息をしても反感 
 人命救助しても炎上の斎藤佑樹。人を助けてる場合か、自分を助けろ。プロ入り実質初仕事。練習じゃなく「講演」に向かう途中だったetc,etc……。いろいろ全てがガソリンに。中でも一番可燃性が高かったのが「その時乗ってたの、例のポルシェじゃねえだろうな」か。目立つことを避け、そーっと生きていくしかないプロ野球選手か。存在意義はどこに。

◎寝た子を起こす  
 夏目三久の「妊娠・結婚報道」を謝罪した日刊スポーツ。8月の話をなぜ今突然。さぞかしいろんな事情が絡んでんだろな。「ご本人に確認していなかった」というお詫びの理由がふるってる。ご本人確認済みのスキャンダル記事ってどんなんだ。 これで「顔を立てた」ことになるんだろうか。ドンは気が済んでも、夏目本人はたまったもんじゃないだろうな。有吉のラジオもまた聞いてて気まずくなるしな。ドンだけ~。わぁ。

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)、近著に『気になる「あそこ」見聞録』(新潮社)がある。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  4. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  7. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  8. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  9. “○○が面倒くさい”芸能人
  10. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  11. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  12. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  13. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  16. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  17. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  18. 男性保育士問題へのリアルな本音
  19. 「親の弱さを知る」意味
  20. 清水富美加に教えたかったこと

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!