UZファン頑張って!

織田裕二、『IQ246』12.4%も「貢献度低い」!? 「主役はむしろディーン・フジオカ」の声

1610_deaniq_1.jpg
『IQ246~華麗なる事件簿~』(TBS系)公式サイトより

 織田裕二主演のドラマ『IQ246~華麗なる事件簿~』(TBS系)の第2話が23日に放送され、12.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録し、2週連続2ケタ超えとなった。

 同ドラマは、IQ246の天才にして貴族の末裔でもある法門寺沙羅駆(織田)が難事件を解決していく本格ミステリー。第2話では、劇中の人気漫画『キルリスト』になぞらえた連続自殺事件が起こり、沙羅駆がその謎に立ち向かっていく……というストーリーだった。

「初回から視聴率13.1%と好スタートを切った同ドラマは、第2話も12.4%と好調をキープ。初回では、織田の独特なしゃべり方に対して『不自然すぎる』『気になって物語に集中できない』『古畑任三郎、杉下右京のパクリ』などと、ネット上で不評が噴出したものの、それが原因で視聴率が低下することはなかったようですね」(芸能記者)

 しかし好調の秘密はむしろ、沙羅駆の執事・賢正役を演じるディーンにあるようだ。第2話で賢正は、捜査のために警官に変装、また犯人と格闘を繰り広げるなど大活躍。視聴者からは「ディーンの警官コスプレだけで見る価値あった!」「アクションシーンのディーンがセクシーすぎる」といった声が上がるなど、大絶賛だった。

「もともと制作側も織田だけでは、視聴率は厳しいと考え、ディーンを投入したのでしょう。NHK連続テレビ小説『あさが来た』で五代友厚役を演じて以来、ディーンは女性人気がとても高く、今年1月の『ダメな私に恋してください』(TBS系)で演じたドSな上司役も大好評でした。視聴者からは『むしろディーンが主役みたい』なんて声も上がるほどで、ドラマへの貢献度が高いと指摘されています」(同)

 視聴者の注目は、主演の織田よりディーンに注がれているかもしれないが、チーム一丸となって高視聴率維持に励んでほしいものだ。

UZの演技がブレまくりそうな意見はやめて~!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 村主章枝、フルヌード解禁も苦情殺到
  2. “老害”扱いのAKBメンバー3人
  3. 韓国大企業の汚職を暴くドラマが話題
  4. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 安藤美姫、ビキニ姿にアンチ爆発
  7. 小嶋陽菜、乃木坂に激怒のワケ
  8. アンチ急増中miwaの業界評
  9. 松田龍平妻の不倫相手探しが激化!
  10. 芸能人衝撃のマタニティフォト集
  11. 二度と仕事したくないAKB48メンバーは
  12. マスコミ騒然となった「GACKTへの質問」
  13. 30代以上のプチプラコスメはアリナシ?
  14. 佐藤勝利がとらわれる3つの呪縛
  15. 不幸が続く山口智充の不運
  16. 坂口杏里、AVの“Amazonレビュー激減”
  17. 城島茂の体当たりSMプレイが19%超
  18. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  19. 中居正広、仕事は好調、結婚も近い!?
  20. 石原さとみの顔はエロいのか?

ジャニーズの人気記事

  1. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  2. 佐藤勝利がとらわれる3つの呪縛
  3. 城島茂の体当たりSMプレイが19%超
  4. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  5. 実力Jr.仲田拡輝、退所か

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  3. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  4. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. メリル、ドレスをめぐる誤解に激怒
  2. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  3. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  4. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと