[ジャニーズツッコミ道場]

『SMAP×SMAP』、解散へ向かう中でも輝くSMAPという“チーム”の凄みと美しさ

2015smap.jpg
チーム歴28年、プロのチームワークはそんなヤワじゃないってさ

 今回ツッコませていただくのは、8月29日放送分『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の「ビストロSMAP」。ゲストには、リオ五輪柔道男子金メダリストのベイカー茉秋選手が登場。

 迎える中居正広は、茉秋選手の背に手を添え、目を見ながら「悪いねえ、こんなバタバタしてる時期に。申し訳ない」と声をかける。それに対し、「あ、いえ。はい。ハハハ」と明らかに硬い表情で笑う茉秋選手。今、こんな状況下で、若いアスリートが、ほかに言えることもないだろう。だが、この「若く素直で素朴で明るいアスリート」というのは、ベストな人選だった。

 まず中居の冒頭挨拶での率直さと、その後に続く、いつも通りユーモアやツッコミも交えつつきっちり進行していくプロの仕事ぶりは、さすがと言うほかない。茉秋選手のプロフィールクイズのコーナーでは、茉秋選手をあおりつつ盛り上げ、進行する中居と、横並びで早押しクイズに答える木村拓哉、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の姿が見られた。

 ツッコんだり、ハイテンションに頑張る木村や、一生懸命ボケる香取、ナチュラルで「通常営業」な感じの稲垣と草なぎ。最後の質問「初めて買ったCDは?」では、「男性アーティスト」というヒントを得て、草なぎがまず「コブクロ」と解答。そこから実に見事な連携プレーが続く。

 中居が「結構今、タイムリーですよね?」と茉秋選手に聞き、「タイムリーですね」と答えると、木村が強い目ヂカラで解答する。

「SMAP」

 中居が「SMAP。なんでしょうかっ」と少し噴き出しそうになりつつ、畳みかけて聞くと、香取が真剣な表情を作ってみせ、こう答える。

「世界に一つだけの花」
「ベタです(笑)。正解!」

 ここまでの流れ、「間」の取り方も、表情も、全て完璧だった。そう、SMAPはコレなんだ。

マシューちゃんの萌えまで引き出すプロ仕事!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  13. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  20. 『カルテット』視聴率左右するシーン

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー