[ジャニーズツッコミ道場]

『SMAP×SMAP』、解散へ向かう中でも輝くSMAPという“チーム”の凄みと美しさ

2015smap.jpg
チーム歴28年、プロのチームワークはそんなヤワじゃないってさ

 今回ツッコませていただくのは、8月29日放送分『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の「ビストロSMAP」。ゲストには、リオ五輪柔道男子金メダリストのベイカー茉秋選手が登場。

 迎える中居正広は、茉秋選手の背に手を添え、目を見ながら「悪いねえ、こんなバタバタしてる時期に。申し訳ない」と声をかける。それに対し、「あ、いえ。はい。ハハハ」と明らかに硬い表情で笑う茉秋選手。今、こんな状況下で、若いアスリートが、ほかに言えることもないだろう。だが、この「若く素直で素朴で明るいアスリート」というのは、ベストな人選だった。

 まず中居の冒頭挨拶での率直さと、その後に続く、いつも通りユーモアやツッコミも交えつつきっちり進行していくプロの仕事ぶりは、さすがと言うほかない。茉秋選手のプロフィールクイズのコーナーでは、茉秋選手をあおりつつ盛り上げ、進行する中居と、横並びで早押しクイズに答える木村拓哉、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の姿が見られた。

 ツッコんだり、ハイテンションに頑張る木村や、一生懸命ボケる香取、ナチュラルで「通常営業」な感じの稲垣と草なぎ。最後の質問「初めて買ったCDは?」では、「男性アーティスト」というヒントを得て、草なぎがまず「コブクロ」と解答。そこから実に見事な連携プレーが続く。

 中居が「結構今、タイムリーですよね?」と茉秋選手に聞き、「タイムリーですね」と答えると、木村が強い目ヂカラで解答する。

「SMAP」

 中居が「SMAP。なんでしょうかっ」と少し噴き出しそうになりつつ、畳みかけて聞くと、香取が真剣な表情を作ってみせ、こう答える。

「世界に一つだけの花」
「ベタです(笑)。正解!」

 ここまでの流れ、「間」の取り方も、表情も、全て完璧だった。そう、SMAPはコレなんだ。

マシューちゃんの萌えまで引き出すプロ仕事!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『SMAP×SMAP』、解散へ向かう中でも輝くSMAPという“チーム”の凄みと美しさのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! SMAP・ジャニーズツッコミ道場のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  3. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  4. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  5. “クズすぎる男性タレント”暴露
  6. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  7. 叩かれた“主婦タレントの手料理”
  8. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  9. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  10. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  11. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  12. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  13. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  14. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  15. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  16. 1月期ドラマのワースト&ベスト
  17. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  18. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  19. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  20. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  2. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  3. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  4. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  5. マンガ『ヅャニーさん』38回

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  2. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  3. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. 「残念」な2世セレブたち