その他
【ジャニーズ研究会レポート】

嵐・松本潤が『ナラタージュ』主演も、原作ファンからは「もっと弱々しい」「かっこよすぎ」と反発も

 嵐・松本潤が恋愛映画『ナラタージュ』に主演することが発表された。ヒロイン役は、連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)で大ブレイクし、2014年には『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)で松本と共演している、女優の有村架純が務める。

 『アンダスタンド・メイビー』『Red』(中央公論新社)、『あられもない祈り』(河出書房新社)など、数々の恋愛小説を世に送り出してきた、島本理生の同名小説が原作。繊細な文章で描かれる世界観は、特に女性読者からの支持が高く、『ナラタージュ』(KADOKAWA)は「この恋愛小説がすごい! 2006年版」(宝島社)の第1位に選ばれている。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク