ダイエット成功からの露出狂という黄金パターン!

ブリトニー・スピアーズが新作香水の動画を公開するも、エロすぎる衣装に話題集中!

 16歳のときにシングル「ベイビー・ワン・モア・タイム」でセンセーショナルなデビューを飾り、押しも押されもせぬ世界的大スターになったブリトニー・スピアーズ。しかし、ジャスティン・ティンバーレイクと破局してからは一気に転落。精神状態が不安定になり、私生活が荒れ、結婚、2度の出産、離婚、薬物依存にメルトダウン、リハビリ、激太りを20代前半で一通り経験した後、見事にカムバックした。

 歌手として復帰し、ワールドツアーも大成功させ、国民的オーディション番組にも審査員として出演してイメージを回復。“真のディーヴァ”しかオファーされないラスベガスの定期公演も順調そのもので充実した日々を送っている。

 ブリトニーは、現在1億8500万ドル(約194億円)の資産があるとされている。歌手としての稼ぎが大きいのだが、ほかに大きな収入源がある。それは、彼女がプロデュースする香水だ。

 2004年にアメリカの大手化粧品ブランド「エリザベス・アーデン」とタッグを組んで発売した最初の香水「キュリアス」は、発売後5週間で1億万ドル(約104億円)の売り上げをたたき出した。続けて05年9月にリリースした「ファンタジー」も爆発的なヒットとなり、以後毎年のように新作を発売しているのだ。

 そんなブリトニーが手がける最新の香水は、「プライベート・ショー」。実はこれ、彼女の新曲のタイトルでもある。この香水のCM動画が、11日、ブリトニーのインスタグラムでお披露目された。

 動画はまぶしい光を背に、黒いレースのガウンをまとったブリトニーが舞台裏の廊下を歩いてくるシーンからスタート。ガウンを脱ぎ捨てたブリトニーは、軽やかにターンを決め、廊下やステージでダンスを舞う姿がチラチラと映る。横を向いたブリトニーは、壁の巨大なライトスイッチを両手で上げてオンにし、新曲が一瞬だけ流れる中、画面から消え去る。そして「# PRIVATESHOW」という商品名が現れ、終了する。

これもブリちゃんのヨガ代に!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク