【醜聞!世界の女性富豪家】

世界1位の女性起業家・周群飛、極貧から上りつめた「男と金」【醜聞!世界の女性大富豪】

ZhouQunfei.jpg

Baiduより

[File02]
周群飛 Zhou Qunfei

経済力★★★★☆
ゴシップ力★★★★☆
男性人気★★☆☆☆
オシャレ度★☆☆☆☆
カリスマ性★★★☆☆

国籍:中国(香港)
年齢:46歳 1970年生まれ
役職:藍思科技(レンズ・テクノロジー)CEO
学歴:高校中退
総資産:77億ドル(約8000億円)
配偶者:有り(1人目、2人目の夫との間にそれぞれ娘が1人)
2016年「フォーブス」世界富豪ランキング:205位(全中国18位、全女性17位、全女性起業家1位、全中国女性1位、全世界テクノロジー部門30位)

■極貧家庭のバイト娘から世界が称賛する起業家へ

「私だったらきっと、あなたの会社をもっともっと大きくできる。中国を、いや世界を代表する企業になれる。だから結婚しましょう。私たちは最高のパートナーよ……」

 23歳、若き才媛・周群飛の言葉は、20年後に現実のものとなる。彼女は自らの会社「藍思科技(レンズ・テクノロジー会社)」を、スマートフォンや携帯電話、タブレットに使われるカバーレンズの開発・生産を一手に担う世界企業へと押し上げた。

 “携帯電話のガラスの女王”と呼ばれ、中国女性トップの大富豪に輝いた。中国だけでなく、世界中から惜しみない賛辞が贈られ、喝采されたのは、群飛が極貧の出だったから。

“湖南の出稼ぎ娘”

 それが彼女を語るときに使われる、もう1つの名だ。

 1970年、中国南部・湖南省に生まれた彼女の家庭は、食べることにも事欠く貧しさだった。父は事故で視力を失っており、母は彼女が生まれて5年後に病死、いよいよ生活に困った一家は、香港と接する経済特区・深センに活路を求めた。群飛も学校を中退せざるを得なかった。沿岸部の発展している都市に、あてもなく押し寄せる「盲流」という国内経済難民の1人だった。

 盲流の多くが下層であえぎ苦しむ中で、彼女はたくましく成長していく。ようやく見つけた打工(アルバイト)の現場は、時計のガラスを生産する工場だったが、近くに深セン大学があったのが大きな意味を持つ。お金を工面しながら、大学の夜学に通いつめ、会計学を学ぶ。コンピュータや税務関連の資格も取得する。

おもろいオンナは世界中にいるんやで~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  5. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. 『カウコン』意外な舞台裏
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  10. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  11. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  12. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  13. 新春ジャニオタ放談
  14. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  19. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  20. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 新春ジャニオタ放談
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー