配信元は再びの稼ぎ時に?

新田恵海、疑惑のAV第2弾発売! 本人否定のせいで「配信差し止めできず」の大ピンチ!?

1605_nitta_01.jpg
新田恵海オフィシャルサイトより

 4月5日に発売された「週刊アサヒ芸能」(徳間書店)に、AV出演疑惑を報じられた、女性声優ユニットμ’sの新田恵海。所属事務所はすぐさま公式サイトで、「調査をしている最中ではありますが」としながらも「本人ではないという結論に至りました」と否定コメントを発表したが、ネット上で進められる検証では、「ホクロの位置」「耳の形」「歯並び」の一致などから、「本人である」とほぼ確定されているようだ。そんな中、新田とおぼしき女性が出演する、別のAVが、今月12日より配信開始され、ネット上は大騒ぎとなっている。

 今回の作品は「【蔵出し】みく 20才 専門学生」というタイトルで、アダルト動画サイト「MGS動画」で独占配信されている。「みく」とは1本目のAV作品で新田とウワサされている女性が名乗っていた名前。配信元のメールマガジンにも、「巷を日本一賑わせている専門学生」が出演していると書かれ、疑惑のAV女優・みくの作品であることが示唆されている。


 新たな疑惑の作品のサンプルムービーは、たった1日で再生回数が14万回を超えた。レビューでも非常に高い評価を受けているようだ。

「ネット上では『声も新田恵海に似てる!』『一体何本出ているんだ?』『ファンがまた荒れるわ』との声が上がり、サンプルムービーのキャプチャ画面が大拡散されています。配信側も、前作が配信ランキング1位を獲得するなどバカ売れしたので、今作の売り上げにも大いに期待しているはずです」(芸能ライター)

 新田は騒動後も活動を継続しているものの、公式Twitterの更新は停止。殺害予告を受けたため、4月開催のCDリリース記念「トーク&お渡し会」は厳戒態勢のもとで行われ、同月13日に予定されていたニコニコ生放送も延期されるなど、AV出演疑惑報道によって、活動に支障が出てしまっている。

「ラジオ番組『新田恵海のえみゅーじっく♪まじっく☆』(HiBiKi Radio Station)には変わらず出演し続けているのですが、公式サイトに掲載されている新田の画像を見たファンからは『二週間でこんなに痩せるんか!』『目に生気ない』『やつれ過ぎてる』と、心配の声が寄せられています。新田サイドは、『本人ではない』と明言してしまったために、第2弾の配信を止められないという状況に陥っているのでしょう。公での否定が、完全に裏目に出てしまいましたね。今後、第3弾、第4弾が配信される可能性も否めませんよ」(同)

 なかなか鎮火しないAV出演疑惑騒動。そのせいで、新田が表舞台から姿を消してしまうなんてことにならなければいいが……。

何も悪いことやってるわけじゃあないのにね~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  12. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  13. キャラ変え好調の乙武洋匡
  14. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  18. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー