姉VS姉の戦いに?

NMB48木下春奈(17)、経営者との不倫騒動に“実姉”参戦? 「運営はだんまり」で大炎上

1605_kinosita_01.jpg
NMB48オフィシャルサイトより

 経営者との不倫疑惑が報道され、現在大炎上中のNMB48・木下春奈。そんな木下の実姉を名乗る人物が、突如妹の不倫を否定するコメントをTwitter上に投稿し、大きな話題を呼んでいるようだ。

 この不倫疑惑が浮上したのは先月19日、木下のインスタグラムに、元NMBメンバーの室加奈子の姉を名乗る人物が、「元メンバーの姉の旦那と不倫して離婚さしといて、嫁と子供が住んでた家でよぉ料理できるなぁ!」と告発コメントをしたことがきっかけだった。

「室の姉の元夫というのが、エステート24ホールディングス社長で、逮捕歴もある秋田新太郎氏。かなりきな臭そうな年上男性と、まだ17歳である木下の不倫疑惑に、ネット上は衝撃が走りました。ただ、その時点では疑惑でしかなく、室の姉という人物が『勘違いだった』とコメントしたことにより、騒ぎは一旦収束。ところが、6日にニコニコ動画で放送された『月刊文春砲Live』にて、木下と秋田氏のツーショット写真が公開され、またもや大炎上となってしまいました」(芸能ライター)

 木下と秋田氏が、夜の街を歩く姿を捉えたツーショット写真には、ネット上で「木下はNMB卒業するしかなくなるよな」「完全に終わった」「AKBグループ史上最悪のスキャンダル」との声が噴出し、不倫を“疑惑”ではなく“確定”とする向きが強くなっていった。

 そんな渦中の木下だが、ここに来て「木下春奈の実姉」を名乗る人物がTwitter上で「不倫略奪と言われていますがそれは間違いです」「春奈は不倫も略奪もしていません。本当にご迷惑おかけしてすみませんでした」と、木下の不倫疑惑について真っ向から否定し、ファンの間で物議を醸しているようだ。

「このツイートに対して、ファンたちは最初、『姉である証拠がない』『怪しい』などと訝しがっていましたが、木下の姉の友人と思われる人物が、ツイートを拡散していることが発覚し、徐々に『友達っぽい人がリツイートしてる。これは本物かもしれん』『姉本人で確定では?』という声が出だしたんです。ただ、もし本当に木下の姉によるツイートだとしても、不倫疑惑を否定する証拠は何もない様子。ファンからは、『これじゃただの煽りにしかならない』『姉が出てきたことで、またしばらく話題になるぞ』との声が上がっているように、鎮静化を狙ったのであれば、むしろ逆効果になったのでは」(同)

 姉を名乗る人物の参戦で、さらなる波紋を呼ぶ木下の不倫騒動。ファンからは、こうした状況に何の対応もせず、通常通り木下にアイドル活動をさせている運営への怒りの声まで上がっているが、果たしてこの騒動はどんな決着を迎えるのだろうか?

こんなにも野心にあふれてる17歳はなかなかいない

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  13. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  20. 『カルテット』視聴率左右するシーン

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー