そういえば地べた族だったね

前田敦子、観劇マナー違反に「育ちが悪い」!? 現場では「とにかく食べ方が汚い」との悪評も

2015maedaatsu.jpg
やさぐれているのがカッコイイっていうお年頃?

 前田敦子の“マナー違反”が、またしても報じられた。前田は舞台公演を観劇中、係員から脱帽するよう注意されたにもかかわらず脱ぐことを拒み続け、ついには追い出されるように席を立ってしまったと、7日発売の「女性セブン」(小学館)が伝えている。前田の“マナーが悪い”イメージは、すっかり定着してしまったようだ。

 同誌によると、前田が訪れたのは今月まで行われていた松たか子主演舞台『逆鱗』の千秋楽公演。人目を避けるためか全身黒ずくめだったというが、目深にかぶっていた黒のキャスケット帽が後方の観客の迷惑になると、上演中に係員から何度も注意を受けていたという。前田は、怪訝そうな様子を見せ、ついには席を立ってしまったのだという。

 この前田の素行について、ネット上では「何で脱がなかったのかただただ疑問」「大女優気取りってこと?」「子どもでもできることが、なぜできないの」など批判が相次いでいる。また、前田は昨年11月発売の「フライデー」(講談社)でも、東京・新宿の花園神社の酉の市を友人である女優・柳英里紗と訪れた際、屋台で買い込んだ食事を地べたに座り込んで食べている様子を激写された。この一件も踏まえて、ネットユーザーからは「育ちが悪い」「品がない」と呆れられている。

「かねてから前田は、テレビ番組出演時に『ヒジをついてダルそうにしている』『髪の毛をいじくっている』など、行儀が悪いといった批判が尽きません」(週刊誌記者)

 ある芸能プロ関係者は、前田が寿司屋で「握りを箸でつついたり、シャリからネタだけを剥がして食べていた」というエピソードを語っていた(既報)が、こと食事マナーに関してはこんな話も。

「ある撮影現場で弁当が配られたとき、前田は好きなおかずや具だけ一気に食べて、途中で飽きてしまったようで、食べ残しがぐちゃぐちゃの状態だったそう。とにかく食べ方が汚いといわれています。一応現場では大物扱いされているだけに、注意する者など皆無でしたが、引き気味のスタッフもいたと思います」(同)

 アイドルを卒業してから早4年、もはや前田は清廉性を求められる立場ではないのかもしれないが、何度もマナー違反が報じられている現実には、きちんと向き合う必要がありそうだ。

尻丸出しのお姫様だっこの頃から気づいてた

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  3. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  4. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  5. 『めちゃイケ』ジャニーズにモザイクの怪
  6. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  7. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  8. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  9. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  10. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  11. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  12. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  13. 城島の「柿」ダジャレに苦笑、国分の自虐にツッコミ! 『鉄腕!DASH!!』の山口達也は大変だ
  14. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  15. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  16. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  19. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  20. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画

ジャニーズの人気記事

  1. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  2. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  5. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  3. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  4. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!