芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

scanner.jpg
映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』公式サイトより

 関ジャニ∞・安田章大が出演する映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』が4月29日に公開となります。脚本は『リーガルハイ』(フジテレビ系)や映画『探偵はBARにいる』の古沢良太氏、監督は映画『デスノート』などで有名な金子修介氏が務めるとあって、期待値はかなり高め。一体どんなストーリーなのでしょうか?

 残留思念(物や場所に残った人間の記憶や感情)を読み取るという特殊能力を持つ仙石(野村萬斎)。過去にはその能力をかわれ、丸山(宮迫博之)とお笑いコンビを組み人気を博したが、その能力の代償に精神をすり減らし、今は隠遁生活を送っている。そんな時、丸山の元に、仙石の能力を使ってピアノ教師の行方を捜してほしいとの依頼が入る。二度と会わないと決めていた丸山はしぶしぶ仙石を訪ねるも、仙石は取り付く島もない。しかし、仙石は残された爪やすりから不意に思念を読み取ってしまった。そこには見たこともない恐ろしい記憶と美しい女性が。こうして元コンビは謎を追求することになっていくのだが……。

 さて、安田の役はというと、警察の中で唯一、仙石・丸山に協力して捜査する若手のエリート刑事・佐々部。なんでも彼が事件解決のキーマンになるのだとか。感情を表に出さない佐々部は、安田の天真爛漫なキャラクターとは真逆ですが、上司に“坊ちゃん”とからかわれてしまうところは、まさに安田っぽいですよね。ちなみに舞台挨拶では、「身に付けたい特殊能力は?」という質問に「エラ呼吸ができるようになればいいな」と答えていたそうです!!

 今回は『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』の劇場鑑賞券を3名様にプレゼント。特殊能力なんて信じないという方も、最近何か見えるようになったんだよね~という方も、みなさんご応募くださ~い!


関連記事
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!