今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

「私は悪くない」と再浮上、小保方晴子&野々村竜太郎から期待する次の展開

「私は悪くない」と再浮上、小保方晴子&野々村竜太郎から期待する次の展開

 ゲス、ベッキー、甘利と、年明けから必載必殺の「週刊文春」(文藝春秋)。「恐怖新聞」か。  まあ、載ってなくても大変な状態にあるのが野々村竜太郎元議員と小保方晴子氏。また同じ時期に揃って急浮上とは。裁判と手記出版と、表現の場は異なれど、内容は一緒。100%「クロ」だと決め付けられない、アリの一穴狙い。「本当に記憶障害だったら」「本当に若山照彦先生が黒幕だったら」というシナリオを元に、それぞれに「私は悪くない」を紅天女ばりに熱演。小保方氏なんて、完全に人のせいにしてるしな。噛み付いてもいい相手を選び、再検証されない時期を見計らって。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「私は悪くない」と再浮上、小保方晴子&野々村竜太郎から期待する次の展開のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 週刊ヒトコト斬りのニュースならサイゾーウーマンへ!