やっぱり低視聴率女王?

深田恭子『ダメな私に恋してください』1ケタ発進!「深キョンのPV」「ベタすぎ」と総ツッコミ

1601_damekoi_01.jpg
『ダメな私に恋してください』(TBS系)公式サイトより

 深田恭子が主演を務める連続ドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS系)が1月12日より始まり、初回平均視聴率が9.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。同ドラマはTBSの「火曜ドラマ」枠の作品で、全話平均視聴率が5.57%と大爆死した、香里奈主演『結婚式の前日に』の次にあたるドラマだが、残念ながら2ケタ割れスタートとなってしまった。

 女性マンガ誌「YOU」(集英社)で連載中の中原アヤ氏の同名マンガを原作とした『ダメな私に恋してください』。第1話は、勤めていた会社が半年前に倒産し無職になり、男にも騙され貯金も底をついた深田演じるミチコが、元上司・黒沢(ディーン・フジオカ)にばったり再会するところから始まる。喫茶店・ひまわりのマスターになっていた黒沢は、ひもじそうなミチコを喫茶店のアルバイトとして雇うことに。同じ職場で働いていた頃、黒沢にガミガミ言われていたミチコは怯えつつも、照井学(鈴木貴之)、玉井剛(石黒英雄)らとともにひまわりで働き始める……といったストーリーが展開された。

「『ダメな私に恋してください』は、『セカンド・ラブ』(テレビ朝日系)以来、およそ1年ぶりの深田出演作ということで注目を集めていました。視聴者の反応は『気軽に見られそうでいい』『まったく期待してなかったけど、面白いわ』といった意見と、『ベタすぎて恥ずかしい』『演技が学芸会レベル』『深キョンが大根すぎてキツい』といった意見が半々でした。しかし、『なんだこの深キョンのPVドラマは?』『深キョンとディーンが好きな人はハマりそう』などの声もあるように、両ファンには最高のドラマかもしれません」(芸能ニュース記者)

 実際、ファンからは「深キョン、相変わらず可愛い」「ドSなディーンに大興奮!」といった声が上がっていた。ただ、初回1ケタということで、視聴率は今後も苦戦しそうだ。

「視聴率が発表されると、ネット上では『このご時世にしてはいい方』『及第点じゃないか』といった声とともに、『棒演技の深キョンじゃ、視聴率が獲れなくて当然』『深キョンって、低視聴率のイメージ』など、深田に問題があるという声が噴出。事実、14年10月クールに放送された主演ドラマ『女はそれを許さない』(TBS系)は全話平均視聴率が6.2%と大爆死で、同クールのワーストドラマに。12年10月クールの主演ドラマ『TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~』(フジテレビ系)も10.2%とギリギリ2ケタでしたし、近年ヒット作に恵まれていない印象です」(同)

 深田が数字を獲れないとなると、NHK連続テレビ小説『あさが来た』で一躍ブレイクを果たしたディーンに期待するしかないのかもしれない?

御年33でダメっ子キャラを演じられるって脅威!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  11. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  12. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  17. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  18. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  19. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  20. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに