【うわさの会見場から】

「下品すぎる」ミス・ユニバース日本代表の“過激着物ドレス”に、マスコミも苦笑の嵐!

2015miyamotoeri.jpg
宮本エリアナインスタグラムより

 今年3月、ミス・ユニバース・ジャパンに輝き、ミス・ユニバース世界大会の日本代表に選出された宮本エリアナ。アフリカ系米国人を父に、日本人の母を持つハーフだが、12月に行われる世界大会で着用予定だという“着物ドレス”をお披露目し、ネット上でブーイングの嵐が起こっているようだ。

 宮本は11月26日、都内で行われたミス・ユニバース世界大会に向けた壮行会に出席。「ミス・ユニバースには人種差別をなくしたいと思って応募した」「グランプリに決まってから私と同じような思いをしている人から『勇気をもらった』と励ましのメッセージをもらった」などと意気込みを語ったが、この日お披露目された着物ドレスについて、ネットユーザーからは「日本代表の着物として違和感がある」「その姿で日本代表を名乗らないでほしい」「下品すぎる」「着物を変にアレンジするのはやめて」などと批判が続出している。

「問題の衣装は、着物を一枚仕立てで縫い合わせた和ドレスですが、宮本のボディラインをしっかり見せるセクシーなデザイン。加えて、本人の希望もあったということですが、前のスリットから脚を大胆に露出させており、いわゆる着物とはかけ離れたものなんです。さすがに『売春婦みたいだ』と物議を醸した2009年の宮坂絵美里の“振り袖ガーターベルト”ほどではありませんが、なかなか過激なデザインです。本人はその衣装で自慢の美脚を披露しつつ『日本代表として戦っていきたい』と意気込んでいましたが、マスコミ関係者の間でもそのデザインに苦笑が漏れていましたね」(テレビ局ディレクター)

 会見後の囲み取材では、同日夜に『NHK紅白歌合戦』の出場アーティストが発表されるとあって、「記者の1人が出場してほしい注目アーティストの名前を聞いたんですが、自身が世界大会に出発する直前で多忙な時期とはいえ、なぜかマライア・キャリーの名を挙げるちぐはぐさで、取材陣たちも『洋楽じゃん』と呆気にとられていました」(同)

 自身の長所について、「誰が相手でも自分のスタイルを崩さず人に流されないこと」と語っていたという宮本。その強いメンタルで世界大会を勝ち上がってもらいたい。

原宿の竹下通りでいっぱい売ってるよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  3. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  4. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  7. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  8. “○○が面倒くさい”芸能人
  9. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  10. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  11. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  12. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  15. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  16. 清水富美加に教えたかったこと
  17. 「親の弱さを知る」意味
  18. 男性保育士問題へのリアルな本音
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. T-ara、日本公演が「空席祭り」危機

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!