日本人のハワイ信仰とは……

木下優樹菜、次女の名前「茉叶菜(まかな)」に「読めない」! ハワイ語命名ブームに疑問も

1511_yukkiina_01.jpg
木下優樹菜オフィシャルブログより

 3日に、第2子となる次女を出産した木下優樹菜が10日、自身のインスタグラムで次女の名前を「茉叶菜(まかな)」にしたと発表した。名前の意味は、ハワイ語で“大切な贈り物”。長女・莉々菜ちゃんの“莉”と茉叶菜ちゃんの“茉”を合わせると、ジャスミンの一種である「茉莉花(マツリカ)」になるという。「茉莉花」には「愛らしさ・愛嬌・優美・清純・温和・無邪気・素直・気立てのよさ」といった花言葉があるとのことだ。

 木下のインスタグラムには、多くのファンから「ステキな名前」「いい名前」「かわいい」などの賛辞が送られているが、一部ネットユーザーからは大不評のようだ。

「莉々菜ちゃんのときも、多少『キラキラネーム』という声がネット上で上がりましたが、今回は名前が発表されるやいなや『こねくり回してすぎ』『キャバ嬢みたい』『読めない』『キラキラしすぎ』『賄い(まかない)とイジられそう』という声が出ています。ネット炎上の常連でアンチが多い木下だけに、こういった不評が買っている面もあるかもしれません」(芸能ライター)

 また、“アイナ(食事)”、“カイ(海)”、“マナ(超自然な力)”など、昨今一部でブームとなっているハワイ語での命名を疑問視するネットユーザーも多いようだ。

「先月出産したばかりのはしのえみは、第1子の名前を“おはな(家族・心の絆)”と命名。『リロ&スティッチ』で馴染み深い言葉ですが、ネットユーザーからは『“お”はいらない気が』『はなでよかった』という声が出ていました。また、浜崎あゆみの元カレとして知られる内山麿我も、長女にハワイ語で“天使”を意味する“愛音來(あねら)”と名づけたと発表。日本語ではあまり馴染みでない音であることや、漢字にすると読みにくいことに、違和感を覚える人が多いのでしょう」(同)

 「一生の名前だから親も一生懸命つけたよ すっっっごいいい名前」と「茉叶菜」という名に自信たっぷりの木下。否定的な声は多いが、茉叶菜ちゃんが“大切な贈り物”であることは間違いない。元気にすくすくと成長してくれることを祈りたい。

「両親、元ヤンかな」というのは察する

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  13. キャラ変え好調の乙武洋匡
  14. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  17. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決