千原ジュニアにスピード離婚危機!? 「そもそも向いてない」「かなりのクズ」と関係者談

jr1105

 早くも危険信号だ。

 9月28日に芹那似の一般女性と電撃結婚した、お笑い芸人の千原ジュニアが、2日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話/しゃべくり007』(日本テレビ系)で、新婚生活に伴う体の不調を訴えた。

 26年間のひとり暮らしから、妻との共同生活に様変わりしたため「原因不明の奇病に見舞われた」と告白。番組収録の2日前、朝起きたら39.7度の高熱が出て、体中節々の痛みに襲われたという。

 当初、医師の診断結果はインフルエンザだったというが、再び検査すると、そうでないことが判明。「なんだろう」と思いながらも、翌朝には35度台に下がっていたという。

 千原は、原因について「ストレス」と断言。右耳は2週間ほど前から聞こえにくい状態で「自分では意識はないんですけど、体が拒否反応」と、妻が聞いたら激怒必死の暴言を吐いた。

 これに、千原を知る放送作家は「そもそも彼に、結婚は無理。かなりのクズですからね」と笑う。

 千原の好みのタイプは1も2もなく「とにかく顔」(同)だそうで、合コンセッティング役の後輩には「こと細かに理想のタイプを説明する」という。

 千原をよく知る関係者も「青白い顔からは想像つかないかもしれませんが、彼は結構ガツガツタイプ。一晩に複数人の女性を“お持ち帰り”したこともありますよ。とにかくヤリたい一心で、その希望が成就すると、徐々に興味を失っていくタイプです。結婚も、恋愛の延長と考えているのではないでしょうか」と話す。

 番組では上記の発言のほか「まだ数日ですけど、結婚なんてするもんじゃない」と、冗談とも本気とも言えない発言が飛び出した。「スピード離婚」という鉄板ネタを作るつもりなのかもしれない――。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク