【掘り出し☆芸能放談】

aiko、華原朋美、紗栄子、浜崎あゆみら“過去の男”を引きずる女のアピール合戦

saekodaruuuuuu.jpg
紗栄子オフィシャルブログより

芸能マスコミの片隅で働く、茶飲み友達の女2人組が、インターネットの情報の渦に埋もれた芸能ネタを、頼まれもしないのにほじくり返す!!

A子……31歳 芸能誌編集者。美容オタクで芸能人の劣化・激太りには目を光らせている。松田龍平の大ファンで、ドラマ・映画は欠かさずチェック。
B美……28歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニヲタ歴20年超の芸能ライター。今一番気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。

A子 TOKIOの国分太一、結婚したね。ずっと結婚間近って言われてたけど、する気配がなかったから、ビックリしちゃったよ。7年も交際してたんだね~。そういえば、元カノのaikoとは約8年間も付き合ってたって報道が出てた。国分って、結構一途なのかな? たしかaikoとの交際が発覚した当時、交際宣言したんでしょ? 今考えるとあり得ないよね!

B美 2001年1月、少年隊・東山紀之主演ドラマ『お前の諭吉が泣いている』(テレビ朝日系)の制作発表後に、ドラマにも出る太一がヒガシに同席してもらう形で会見したんだよ。ジャニーズって交際や熱愛に関しては沈黙を貫くイメージだけど、太一は「大切な人。末永く仲良くできれば」なんてコメントして、男気あるな~と思ってた。ところで、aikoは太一の結婚が発表された後に、ファンクラブ会員向けのメールの最後に「おめでとう 私もうれしいですねー」って書いてたんだって。aikoファンの間では「絶対これ、国分のことだよね」って話題になったとか。

A子 もう~!! aikoも黙ってりゃいいのに、しゃしゃり出てきちゃうんだよ。マスコミに質問されないように、自分から先手を打ってにメッセージを送ったのかもしれないけど、国分の奥さんからしたら、ウザすぎるでしょ。

B美 マスコミに騒がれたくないからっていうよりも、自己顕示欲じゃない? しかもそのメールの件名が「セプテンバー」だったとかで、また波紋を呼んでいるんだよ。aikoファンの書き込みによると、「September」って曲があって、それが思いっきり失恋の歌なんだって。歌詞を見てみると「思った以上にあなたの事を今もなお忘れられずにここに立っています」「心残りなのはもっと手を繋ぎたかった」って、かなりダークな歌だね……。aikoがこんな意味深メッセするもんだから、メンタルを心配する声が出ちゃってる。

A子 もし意図的に「September」という件名にしたんだとしたら、aikoいよいよヤバい女だな(笑)。あんなに恋愛の曲を書いてるんだから、本人もかなりの恋愛体質なんだろうね。自分の友達がFacebookにこんな投稿してたらどうよ? 半笑いで「いいね!」押すかも。

B美 あとaikoは、国分の結婚発表翌日の朝に、パンダのぬいぐるみがついたヘッドフォンをつけた写真をTwitterにアップしたの。これがまたネット上で話題を集めて、「行き遅れオバサン」「ぶりっこおばさん」なんて声まで出てしまったみたい。なんか太一の結婚にショックを受けておかしくなった、とネットユーザーに受け取られたみたい。

A子 いや、ちょっと待って! aikoはこれが通常運行だよ。結婚発表前の8月22日にも「まっえっがっみを~切りすぎた」って自撮り写真を投稿してるし、9月8日も「いまどうしてる?私はこれから走ってくるー」「老いに逆らってくるわ」と、耳をつかんでお猿さんみたいな表情するぶりっこ写真をアップしてるから! でも、過去を引きずる女性タレントって、たびたびニュースになるよね。

B美 華原朋美ね! 小室哲哉の元カノってのは周知の事実だけど、積極的に今も話題に出すよね。5月に、小室が作曲して朋ちゃんが作詞した「はじまりのうたが聴こえる」って曲を出したじゃん。発売日のイベントでは作詞をするときに「『愛してる』とか『大好き』と書いちゃいけないワードが出てきた」とか、「未練がましく思われるので泣かない」って言ったんだって。

過去をうっとり語る女は総じて自分好き

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

aiko、華原朋美、紗栄子、浜崎あゆみら“過去の男”を引きずる女のアピール合戦のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! aiko・掘り出し芸能放談・紗栄子のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 消えたタレント料理人たちは今
  3. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  4. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  5. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  6. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  7. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  8. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  9. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  10. 田中萌アナ、同僚から「珍獣扱い」
  11. “ふっくらもち肌”は1分間だけ、イソフラボン配合の「なめらか本舗」【本当はヤバい洗顔料】
  12. 消えた女芸人・アジアン隅田美保は今
  13. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  14. 王道体位から刺激的体位、足ピンオナニー常習者まで…みんなが気持ちいいクンニ体位4選!
  15. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  16. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  17. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  18. 塀の中でもクスリの乱用はアリ?
  19. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  20. 大金持ちと結婚した女性セレブ

ジャニーズの人気記事

  1. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  2. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  3. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  4. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  5. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  5. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参