【掘り出し☆芸能放談】

aiko、華原朋美、紗栄子、浜崎あゆみら“過去の男”を引きずる女のアピール合戦

saekodaruuuuuu.jpg
紗栄子オフィシャルブログより

芸能マスコミの片隅で働く、茶飲み友達の女2人組が、インターネットの情報の渦に埋もれた芸能ネタを、頼まれもしないのにほじくり返す!!

A子……31歳 芸能誌編集者。美容オタクで芸能人の劣化・激太りには目を光らせている。松田龍平の大ファンで、ドラマ・映画は欠かさずチェック。
B美……28歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニヲタ歴20年超の芸能ライター。今一番気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。

A子 TOKIOの国分太一、結婚したね。ずっと結婚間近って言われてたけど、する気配がなかったから、ビックリしちゃったよ。7年も交際してたんだね~。そういえば、元カノのaikoとは約8年間も付き合ってたって報道が出てた。国分って、結構一途なのかな? たしかaikoとの交際が発覚した当時、交際宣言したんでしょ? 今考えるとあり得ないよね!

B美 2001年1月、少年隊・東山紀之主演ドラマ『お前の諭吉が泣いている』(テレビ朝日系)の制作発表後に、ドラマにも出る太一がヒガシに同席してもらう形で会見したんだよ。ジャニーズって交際や熱愛に関しては沈黙を貫くイメージだけど、太一は「大切な人。末永く仲良くできれば」なんてコメントして、男気あるな~と思ってた。ところで、aikoは太一の結婚が発表された後に、ファンクラブ会員向けのメールの最後に「おめでとう 私もうれしいですねー」って書いてたんだって。aikoファンの間では「絶対これ、国分のことだよね」って話題になったとか。

A子 もう~!! aikoも黙ってりゃいいのに、しゃしゃり出てきちゃうんだよ。マスコミに質問されないように、自分から先手を打ってにメッセージを送ったのかもしれないけど、国分の奥さんからしたら、ウザすぎるでしょ。

B美 マスコミに騒がれたくないからっていうよりも、自己顕示欲じゃない? しかもそのメールの件名が「セプテンバー」だったとかで、また波紋を呼んでいるんだよ。aikoファンの書き込みによると、「September」って曲があって、それが思いっきり失恋の歌なんだって。歌詞を見てみると「思った以上にあなたの事を今もなお忘れられずにここに立っています」「心残りなのはもっと手を繋ぎたかった」って、かなりダークな歌だね……。aikoがこんな意味深メッセするもんだから、メンタルを心配する声が出ちゃってる。

A子 もし意図的に「September」という件名にしたんだとしたら、aikoいよいよヤバい女だな(笑)。あんなに恋愛の曲を書いてるんだから、本人もかなりの恋愛体質なんだろうね。自分の友達がFacebookにこんな投稿してたらどうよ? 半笑いで「いいね!」押すかも。

B美 あとaikoは、国分の結婚発表翌日の朝に、パンダのぬいぐるみがついたヘッドフォンをつけた写真をTwitterにアップしたの。これがまたネット上で話題を集めて、「行き遅れオバサン」「ぶりっこおばさん」なんて声まで出てしまったみたい。なんか太一の結婚にショックを受けておかしくなった、とネットユーザーに受け取られたみたい。

A子 いや、ちょっと待って! aikoはこれが通常運行だよ。結婚発表前の8月22日にも「まっえっがっみを~切りすぎた」って自撮り写真を投稿してるし、9月8日も「いまどうしてる?私はこれから走ってくるー」「老いに逆らってくるわ」と、耳をつかんでお猿さんみたいな表情するぶりっこ写真をアップしてるから! でも、過去を引きずる女性タレントって、たびたびニュースになるよね。

B美 華原朋美ね! 小室哲哉の元カノってのは周知の事実だけど、積極的に今も話題に出すよね。5月に、小室が作曲して朋ちゃんが作詞した「はじまりのうたが聴こえる」って曲を出したじゃん。発売日のイベントでは作詞をするときに「『愛してる』とか『大好き』と書いちゃいけないワードが出てきた」とか、「未練がましく思われるので泣かない」って言ったんだって。

過去をうっとり語る女は総じて自分好き

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  16. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. さくらまや「別人!?」と視聴者あ然

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー