浜崎あゆみ新曲MVはマドンナを「モロパクリ」!? ボンデージ、挿入ダンス……模倣はどこまで続くのか

ayu0709.JPG
「ayumi hamasaki (@ayu_19980408) | Twitter」より

 歌手の浜崎あゆみが7日、新曲のミュージック・ビデオ(以下、MV)のオフショットを、自身のTwitterに投稿。そのビジュアルが、マドンナの「モロパクリ!?」と話題だ。

 同MVは、台湾のボーイズグループSpeXialとコラボした楽曲「Sayonara feat. SpeXial」。都内スタジオで撮影された同MVは、8月5日に発売される浜崎のミニアルバムに収録されるという。

 投稿写真によれば、浜崎は胸元を露わにしたセクシーなレオタードに身を包み、ラインストーンが散りばめられた仮面を手に、ゴージャスなイスに女王様の如く鎮座。公開された数枚の写真では、それぞれ大きく股を開いたセクシャルなカットや、仮面を顔にすっぽりと装着した姿などが確認できる。

 これに、ファンから「カッコいい!」「おっぱい大きい!」など称賛の声が寄せられる一方で、「マドンナのモロパクリ」「またパクってる」「これはさすがに、パクリすぎ」といった指摘も。

「衣装のみならず、ポーズまでもマドンナが以前発表した写真と瓜二つ。さらに、浜崎が手にしている仮面は、マドンナのライブでバックダンサーが装着していたものとそっくりです」(芸能誌記者)

 今回のMVがパクリかオマージュか、はたまたオリジナルであるかはさておき、浜崎といえば2011年に発売したミニアルバム『FIVE』(avex trax)のジャケットが、マドンナが1986年に発表したアルバム『True Blue』(Sire Records)と酷似していると話題になったことも。ほかにも、デビュー当時からジェニファー・ロペス、セリーヌ・ディオン、クリスティーナ・ミリアンなど、海外の人気アーティストと酷似した演出が多数見受けられ、それは衣装、ライブパフォーマンス、CDのジャケ写まで幅広い。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  4. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  5. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  6. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  12. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  13. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  14. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  19. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム