[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

幼稚園のお迎えに間に合わない! 共働き夫婦の海外出張はトラブルだらけ

kosodateillust181.jpg
(C)倉田真由美

 11月初旬の6日間、オレは『アメリカン・フィルム・マーケット』という映画の見本市が開催される米・ロサンゼルスに行って来ました。仕事で、映画の買い付けに行ったというわけです。オレが出張中、妻くらたまは娘ココと一緒に福岡の実家に帰る予定だったのですが、急遽仕事の都合で福岡行きはキャンセルに! なので、妻にとってはココが幼稚園に通い出してから初めてのオレ抜きで娘と2人だけの生活になったわけです。

 ちなみに、日々の幼稚園の準備は全部オレがやっているので、妻はなにもわかりません。唯一、毎日のお迎えだけしています。妻がきちんとできるかマジで心配なので、まずはココが幼稚園に着ていく服を曜日ごとに用意しましたよ。妻はファッションセンスがゼロ! 任せると上下同じ色の服を平気で着させたりするんですよ。パジャマじゃないんだからさ! そのあとで、毎日幼稚園から帰ったら弁当箱を洗う、タオルをバッグに入れる、水曜日はスモックの替えを持っていく、金曜日は上履きを持ち帰って洗うなど、細かく説明しました。「リビングの壁に幼稚園のスケジュールが貼ってあるから、毎日読んでくれ」とも。

 朝は8時半までに幼稚園に連れて行ってほしいのですが、朝方まで仕事をしている妻にとっては難しいだろうと思ったので、「9時までには必ず!」と頼みました。幼稚園の先生には、「オレがいない間は妻がココを連れて来ますので」と伝えると、「あらら、ママは大丈夫かしらねえ」とちょっと心配してました。ま、そりゃそうだよな。ココが幼稚園に通い出してから、朝の送りは妻はやったことないんじゃないかな。でも、まあ大丈夫でしょ!

 ところが、問題が発生! オレの出張中に、妻が日帰りで大阪へ行かなければならない仕事が入ってしまったんですよ。朝の幼稚園の送りは間に合うものの、夕方の5時の迎えには間に合わない! どうしたもんかと悩んだ結果、妻のマネジャーさんにココを迎えに行ってもらうことに。幼稚園にそのことを伝えると、「保護者カード」というものを渡されました。迎えに来る人の名前とココの名前を記入して、当日先生に渡す。見知らぬ人が突然迎えに来たら、幼稚園側も困るじゃないですか。なので、この保護者カードで事前に知らせ、確認するというわけ。その日は無事にマネジャーさんが迎えに行き、妻が帰宅するまでココと遊んでくれたみたいです。ココも何度かマネジャーさんに会っているので、問題なかったみたい。

 そうしたら、またしても問題発生! オレは帰りの飛行機が日曜日朝に着くものだと勘違いしていたのですが、よくよく考えると時差の関係上、日本に着くのは月曜朝。妻は日曜日の夕方からテレビの生出演があるので、「ちょっと! ココどうすんのよ! 仕事入れちゃったじゃない!」と国際電話でワーワー騒いでましたが、仕方ないでしょ……。なので、この日も妻のマネジャーにココを見てもらうことに。マネジャーさんには申し訳なかったですが、おかげで助かりましたよ。

 オレ不在の期間、この2つのスケジュール以外は問題なく過ごしたようですが、土日は困ったみたいです。土曜日は午後からココのお友逹・Aちゃんの家に行き一緒に遊んだらしいのですが、日曜は妻が朝からずっとマンガの仕事をしていたので、ココはあまりにもヒマで「遊びたい……」とシクシク泣いてたらしい。確かにココは産まれてから毎週土日はどこかに遊びに出かけてたんです。休日に家でボーっとしてたという記憶はないですね。天気が悪くても絶対に出かけていたので。妻もちょっとは遊んであげてくれよ、まったく。

全国の共働き夫婦にもマネジャーを配置してください!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク