MATSUが“元暴走族総長”役で連ドラ初主演! EXILE一族は「不良役のパイオニア集団」となるか

matsu0826.jpg

【日刊サイゾーより】

 EXILEのMATSUこと松本利夫(役者時は本名)が、10月2日スタートの深夜ドラマ『ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~』(日本テレビ系/木曜23時59分~)で連ドラ初主演を務めることが分かった。

 同作は、漫画『特攻事務員ミノワ』(講談社/ヤングマガジンKC所載)を元にした一話完結のヒューマンドラマ。松本が演じるのは、元暴走族総長で、法律の知識を持ち合わせていない法律事務所の新人事務員役。山口紗弥加演じる女性弁護士と、さまざまなトラブルを解決していくという。

「MATSUは、ファンから“EXILE一の演技派”……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク