GLAY世代愕然!?

「もはやおじいちゃんじゃん」GLAY・TERU、ふなっしーとの2ショットが衝撃の劣化!?

funateruuu.jpg
TERU Instagramより

 かねてからネット上で“劣化”や“激太り”が話題になっているGLAYのTERU。14日にInstagramにアップしたふなっしーとの2ショット写真が「老化してる」と、ネットユーザーを騒然とさせている。ミュージックビデオのイベント『MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2014』でふなっしーとの初対面を果たしたTERUは「いつかは会えると思ってたなっし~!ありがとなっし~!」と興奮気味に画像をアップしているが、ネットユーザーの反応はというと……

「ここ数年、ネット上に“劣化画像”が駆け巡っているTERUですが、今回の写真は『年齢がわからない』と言われています。Instagram上では、『夢のツーショットですね!』と好評を得ていますが、ネット上では『オッサンというよりオバチャン』『いま何歳なの?』『もはやおじいちゃんじゃん』など、厳しい声が多く上がっています」(芸能ライター)


 また、中にはふなっしーとのコラボについて「ゆるキャラに媚び売るなよ」という厳しい声も。近年の“劣化ネタ”ラッシュの影響か、現在ネット上でTERUは、「叩かれキャラ」になってしまっているようだ。

「2012年に、ソーシャルゲームの『コンプガチャ』に規制が行われた際、TERUは『迷惑だわ~・・・。小学生が150万請求されるって、そんなの知らんわ!』とTwitter上で発言したことが問題になりました。ネット上では『えっ、TERUがコンプガチャやってるの……?』『自分のことしか考えてないんだな』と非難が集中していましたが、当のGLAYファンたちは、彼が天然キャラだということを知っているので『また天然が炸裂しちゃったね』と傍観しているようでした」(同)

 こうしたTERU独特の価値観だけに、自らアップした画像が「劣化」や「老化」と話題になることも、まったく意識していないかもしれないが、1994年のデビュー以来“ビジュアル系”として一世を風靡したバンドだけに、ビジュアル維持にも気をつけた方がいいかも?

やがて来るそれぞれの交差点がついに来た模様

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  4. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  5. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  6. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  7. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  8. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  9. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  10. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  11. 『めちゃイケ』ジャニーズにモザイクの怪
  12. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  13. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  14. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  15. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  16. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. “○○が面倒くさい”芸能人
  19. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  20. 「ド修羅場会見」を関係者暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  2. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  3. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  4. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  5. 元KAT-TUNと元NEWSが共演

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  4. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  5. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ