GLAY世代愕然!?

「もはやおじいちゃんじゃん」GLAY・TERU、ふなっしーとの2ショットが衝撃の劣化!?

funateruuu.jpg
TERU Instagramより

 かねてからネット上で“劣化”や“激太り”が話題になっているGLAYのTERU。14日にInstagramにアップしたふなっしーとの2ショット写真が「老化してる」と、ネットユーザーを騒然とさせている。ミュージックビデオのイベント『MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2014』でふなっしーとの初対面を果たしたTERUは「いつかは会えると思ってたなっし~!ありがとなっし~!」と興奮気味に画像をアップしているが、ネットユーザーの反応はというと……

「ここ数年、ネット上に“劣化画像”が駆け巡っているTERUですが、今回の写真は『年齢がわからない』と言われています。Instagram上では、『夢のツーショットですね!』と好評を得ていますが、ネット上では『オッサンというよりオバチャン』『いま何歳なの?』『もはやおじいちゃんじゃん』など、厳しい声が多く上がっています」(芸能ライター)


 また、中にはふなっしーとのコラボについて「ゆるキャラに媚び売るなよ」という厳しい声も。近年の“劣化ネタ”ラッシュの影響か、現在ネット上でTERUは、「叩かれキャラ」になってしまっているようだ。

「2012年に、ソーシャルゲームの『コンプガチャ』に規制が行われた際、TERUは『迷惑だわ~・・・。小学生が150万請求されるって、そんなの知らんわ!』とTwitter上で発言したことが問題になりました。ネット上では『えっ、TERUがコンプガチャやってるの……?』『自分のことしか考えてないんだな』と非難が集中していましたが、当のGLAYファンたちは、彼が天然キャラだということを知っているので『また天然が炸裂しちゃったね』と傍観しているようでした」(同)

 こうしたTERU独特の価値観だけに、自らアップした画像が「劣化」や「老化」と話題になることも、まったく意識していないかもしれないが、1994年のデビュー以来“ビジュアル系”として一世を風靡したバンドだけに、ビジュアル維持にも気をつけた方がいいかも?

やがて来るそれぞれの交差点がついに来た模様

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  7. “消えたAKB48”河西智美は今
  8. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  12. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. ムショ飯はうまいのか?
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  19. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  20. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!