[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

「王子がこんな下品な遊びを」KinKi Kids・堂本光一「トイレで口淫」報道にファン呆然

ko-chan.jpg
光一さんにはアブノーマルであってほしいという気持ちもあります

 5月20日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が、KinKi Kids・堂本光一の「VIPルーム合コン」について詳報している。堂本は5月9日の深夜、都内のカフェバーでジャニーズ事務所のスタッフと広告代理店の男性とともに、20代美女との合コンに参加。下ネタを連発しながら大盛り上がりだったそうで、テンションの上がった堂本が1人の女性とトイレに“籠城”する珍場面もあったという。

「同誌によると、光一は合コンの最中にお店に1つしかない男女兼用のトイレに、女性と20分もこもっていたとか。その後、2人きりになったVIPルームでは『怒ってる?』『味はなかったでしょ?』(堂本)、『うん。全然苦くなかったよ……』(女性)という会話が繰り広げられていたそうで、光一がトイレで口淫させたとみられる記述が展開されています」(ジャニーズに詳しい記者)

 「王子様キャラ」で知られる一方、これまでの芸能人生で浮いたうわさの少なかった堂本。女性関係の報道をさかのぼると、17歳の1996年に元CoCo・宮前真樹とのデート現場を『フライデー』(講談社)されたのが初の熱愛スキャンダル。99年には「噂の真相」(噂の真相)で、深夜番組『ワンダフル』(TBS系)に出演していた“ワンギャル”らが出席していた「乱交パーティー」に、堂本がTOKIO・長瀬智也、山口達也、松岡昌宏らと参加していたという衝撃のスキャンダルを報じられている。そして、今回の合コンは事前に予定されていたものではなく、突発的に集められた会だったようだが、内容は衝撃的なものだ。

「光一は潔癖症だと公言しているので、トイレでの情事にはビックリです。純粋に女性と交際しているならまだしも、もう35歳なのにこんな下品な形で遊んでるなんて、男として最低です。呆れを通り越してもう笑うしかないって感じですよ。彼には王子様キャラとして『俺はトイレに行かない』などと言う“ネタ”があるんですが、今後はそんなトイレネタも安易に触れられないですね……」(KinKi Kidsファンの女性)

 「週刊女性」の発売前日の19日に行われた、ジャニーズJr. 内ユニット・They武道のシアタークリエ公演には当初、堂本が観劇に来る予定だったが、当日は不在。代わりに手書きの手紙が読まれたというが、これにもファンは「週女が関係しているのか」と勘ぐっているという。今後はより一層堂本の言動に注目が集まることとなりそうだ。

 王子&潔癖症キャラに似合わぬ不名誉なスキャンダルに見舞われた今回だが、今後この件について本人からの弁解はあるのだろうか?

飲尿療法ってあるし、ね、そっちかも!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  2. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  3. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  4. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  6. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  7. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  8. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  11. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  12. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. テレビとギャップありなジャニーズ
  15. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  16. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 西内まりや、なぜ月9主演受けた?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. テレビとギャップありなジャニーズ
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー