噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第206回】

松田聖子、新恋人発覚の布石か? 9年愛マネジャーと破局報道の違和感

seven0130.jpg
「女性セブン」1月30日号(小学館)

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

第206回(1/16~21発売号より)

 デヴィ夫人がテレビ番組収録中に暴行事件を起こしたらしい。すげー。報道によると、失礼なことを言った一般女性を3度も平手打ちしたり、取っ組み合いのケンカになったとか。女性は警察に被害届けを出したと言うから、立件されれば大変な事態である。だが気になるのは「失礼なこと」とは一体何だったのかということ。日本企業の人身御供としてスカルノ元大統領の第三夫人として結婚した経緯とか?? 数日後には判明すると思うので楽しみにしていようっと。

1位「聖子 なぜ今? 9年連れ添った元恋人マネジャー切った!」(「女性セブン」1月30日号)
2位「日テレドラマ 『人権侵害だ!』『愛情を描いている』異なる主張でこの先どうなる!?」(「週刊女性」2月4日号)
3位「高齢者ストーカーには“借り”を作るな!」(「女性自身」2月4日号)

 遂に松田聖子がお気に入りの恋人兼マネジャーを切った! こんな真相スクープを報じたのが「セブン」である。知らない人には理解できないと思うので説明すると、聖子がイケメン歯科医師である3人目の現夫と略奪婚したのは2012年6月のことだった。しかし聖子には当時、付き合って8年になる別の男の存在があった。それがマネジャーのAだ。聖子はAを娘の沙也加や母親の住む家に招き入れて同棲を始めるほどの関係だった。よって、聖子が再々婚すると発表した際、周囲の関係者もマスコミも、てっきりAと結婚すると思ったほどだった。

 まあ、ここまでなら理解できる。しかし聖子のすごいところは歯科医と結婚後もAと“別れる”ことなく遇してきたところだ。それが明らかになったのは、結婚してしばらくたった「週刊新潮」(新潮社)の報道だった。仕事終わりの聖子が、Aとコンビニに立ち寄り、まるで夫婦のように仲睦まじく買い物をしている姿が写真でもバッチリ撮られたのだ。しかも当時Aは聖子の家の近所にある個人事務所に住んでいるとも言われた。「週刊新潮」が報じた奇妙な三角関係。しかし聖子はすごかった。普通なら「ケジメをつけないふしだらな女」とか「新婚の夫はどう思っているのか、気の毒だ」なんて批判が起こりそうだが、そんなことはどこ吹く風。その後も、Aを近所に住まわせ、またマネジャーとして身近に置き続けたのである。さすがスターである。いくら芸能界でも、ここまで自分の“我がまま”を通すのは難しいと思うのだが、簡単に乗り越えたかに見えた。夫も文句言ってないんだったらいいんじゃない、と。きっとこのまま聖子はやりたいようにやるんだなと思っていたのだが――。

 それから1年半がたっての「セブン」の仰天スクープである。記事によると聖子が昨年末、遂にAを切ったらしい。理由は、娘や母親が2人の関係を快く思っていないのが1つ。そしてもう1つは、Aの存在がもとで夫との関係がギクシャクしたためだという。まあ当然といえば当然である。娘の沙也加は芸能人だとしても、母親と歯科医は一般人。聖子の“論理”は受け入れ難いに決まっている。というかよくぞ、ここまで我慢した。そしてAは事務所を退職し、聖子の家から足が遠のいていた沙也加もよく遊びにくるようになったとか。

自覚して~

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

松田聖子、新恋人発覚の布石か? 9年愛マネジャーと破局報道の違和感のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性週刊誌ぶった斬り!のニュースならサイゾーウーマンへ!