[連載]悪女の履歴書

実子を溺愛し、継子を疎む母の闇――「連れ子殺人・人肉食事件」と現代の義家族

実子を溺愛し、継子を疎む母の闇――「連れ子殺人・人肉食事件」と現代の義家族

 天川ハツ(仮名32)が、義理の娘トラ(仮名17)を殺害してから7カ月後、戦争も終わった10月に不審に思った巡査の追及によって事件は発覚した。戦時中の食糧難による人喰い事件。その背景には、いくつかのキーワードが存在する。義理の関係、知的障がいと食糧難である。    義理の親子による虐待は現在でもあり得る事例だろう。警察沙汰になるほどの幼児虐待の中には、内縁関係や、再婚による義理の関係が介在していることも多々見受けられる。その象徴的事件が平成16年の岸和田中学生虐待事件だ。実父と継母が当時中学3年の長男を餓死寸前まで虐待した事件である。長男は体重が24キロと餓死寸前で保護され、意識を回復したが知能は著しく低下してしまった。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

実子を溺愛し、継子を疎む母の闇――「連れ子殺人・人肉食事件」と現代の義家族のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 悪女の履歴書群馬連れ子殺人・人肉食事件のニュースならサイゾーウーマンへ!