その他

関ジャニ∞・大倉忠義が記憶喪失の男を熱演、映画『100回泣くこと』鑑賞券プレゼント

100kainakukoto.jpg
映画『100回泣くこと』公式サイトより

 2005年に発表され、大ベストセラーになった小説『100回泣くこと』(中村航、小学館)が、実写映画化され6月22日(土)から公開となります。主演は、本作が単独初主演となる関ジャニ∞・大倉忠義。相手役に桐谷美玲を迎えたド直球の純愛ラブストーリーとのことで、一体どんな内容になっているのか、公開を前にしてファンの期待は高まるばかりです。

 4年前の事故により記憶の一部を失った藤井(大倉忠義)。その失われた記憶の中には、彼の恋人だった佳美(桐谷美玲)の記憶もあった。2人は友人の結婚式で偶然の再会を果たし、藤井の記憶の戻らぬまま、再び交際を始めるように。その後、すぐにプロポーズした藤井だったが、佳美は「1年間は結婚の練習をしよう」と提案。そんな中、佳美に病魔が忍び寄り――。

 あらすじから、観客を100回泣かせにかかっているのがひしひしと感じられますが、当の大倉自身は完成披露試写会で「タイトルを聞いた時は100回も泣くのかと驚いたけど、100回は泣かなかったのでよかった」とおとぼけ発言。とはいえ、大倉がどんな涙を見せてくれるのか楽しみですよね。

 今回は映画『100回泣くこと』の鑑賞券を3名の方にプレゼント。「そういえばずっと、純愛からも涙からも遠ざかっている……」というサイ女読者の皆さん、奮ってご応募ください!

※5月27日正午応募〆
ご応募はこちらから

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク