発言と行動が合ってない!

まるでセックス!? キム&カニエが、とんでもないポーズで雑誌に登場


お楽しみの表紙画像は下ですぜ!

 昨年末に行ったコンサートで、最愛の恋人キム・カーダシアンが懐妊したことを華々しく発表したカニエ・ウエスト。世界中どこに行ってもパパラッチに追われるキムとカニエが、フランスの人気ファッション誌最新号の表紙をとんでもないポーズで飾ったと話題になっている。

 “ハメ撮り”セックステープのおかげで、パリス・ヒルトンの取り巻きの1人から、セレブスターへと大出世したキム。2人の異父姉妹を含む家族総出で、リアリティ番組『Keeping Up with the Kardashians』に出演し、その人気を不動のものにした。

 そんなキムがさらに注目を浴びるようになったのは、2011年にでプロバスケットボール選手のクリス・ハンフリーズと結婚し、式の様子をリアリティ番組で大々的に放送したにもかかわらず、わずか72日で離婚を申請したから。クリスはキムに番組のネタとして使われたと激怒したがし、キムは反論。離婚の話し合いはまったく進んでおらず、先日、やっと裁判の日程が決定したというありさまである。

 形式上は今でも「クリスの妻」という立場のキムだが、昨年4月からラッパーで音楽プロデューサーのカニエとの交際を開始。長年友人関係にあり、何度か体の関係もあったとウワサされていた2人は、どこに行くにも一緒。キムはカニエの影響でリアリティ番組からの降板も考えるほどで、互いを運命の相手と信じているようだ。

kimye.jpg
キムエの合体写真でやんす

 そんなキムとカニエが、フランスの有名ファッション誌「L’Officiel Hommes」の表紙に、なんと“擬似セックス”ポーズで登場。キムは上半身裸のカニエにしがみつき、目を閉じて口を半開きにし、まるでエクスタシーを感じているような恍惚の表情を浮かべていて、世間からは「生々しい」「エロすぎる」とドン引きされている。イギリス人ファッションフォトグラファー、ニック・ナイトが撮影し、モノクロ写真の芸術的な作品ともいえるのだが、セックステープでスターダムを駆け上がったキムだけに、非難の対象となっている。

 キムが叩かれているのには、もう1つ理由がある。女性誌「コスモポリタン」の最新号で、姉のコートニーが結婚せずに妊娠したことについて理解できず、批判的な態度を取ったと告白したからだ。キムは、妊娠は結婚してからするものだと信じていたそうで、コートニーの妊娠を知り「ありえない」とショックを受けたとのこと。その後、コートニーから「私は結婚する必要を感じないから、結婚しないの」という説明を受け、それも新しい家族の形なのだろうと納得したと明かしている。しかし、人妻でありながらカニエの子どもを妊娠したキムに「どの口が言うんだ」とバッシングする声が上がっている。

 カニエもまた渦中の人だ。23日にロンドンで行った公演で、ジェイ・Zとジャスティン・ティンバーレイクがコラボしたことを引き合いに出しながら、商業化がますます強まる音楽業界を非難。「いくら稼げるんだ、いくら売れるんだ、オマエさんの顔でシャンプーの売り上げは伸ばせるのか、どんなビジネスするんだ、とか電話もらうけどさ。オレが音楽してるのは、そんなビジネスが目的じゃないんだよ」「そもそも芸術ってもんは稼げないもんなんだぜ」と述べた上で、自身は「オレが音楽をするのはあふれ出る創造性があるから」だと説明。「御社のドリンクを売って差し上げますから、スポンサーになってください。庭にプールが欲しいので、300万ドルください。私が“最高だよ”と言えば、御社の商品はバカ売れしますよ」とバカにしたように言い放ち、「ビジネスマンは大嫌いだ」とディスった。なんともカニエらしい立派な言葉なのだが、ジェイやジャスティンのファンは「だったらオマエの女は何なんだ」とムッときたようだ。

 キムといえば、その知名度を利用し、金儲けをしていることで有名。リアリティ番組で膨大なギャラを稼いでいるだけでなく、メロンリキュールのスポークスウーマンや、ダイエットドリンクの広告塔を務め、大金を手に入れている。キムは2011年に歌手でビューしたものの大コケし、もうニ度と歌わないと宣言しているため、音楽界の人間ではない。しかし、キムと子どもを作った男がスポンサーシップをディスるのは、お門違いなのではないかと叩く声が上がったのである。

 世間からのバッシングが強まるキムとカニエだが、2人は自分たちの世界に浸っており、この上なく幸せそうである。“擬似セックス”ポーズだと叩かれている雑誌の表紙も、「ママとパパの素敵な思い出」として生まれてくる娘に見せそうだと、タブロイドは意地悪く書いている。

カネのなる木・香水もプロデュース!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク