その他
【ジャニーズ研究会レポート】

“ヘタレキャラ”真田佑馬が見せた、『いいとも!』前説での雄姿

【ジャニーズ研究会より】

 1月29日深夜に放送された『百識王』(フジテレビ系)は「前説」特集でした。出演者は、V6井ノ原快彦、Hey!Say!JUMP岡本圭人、Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔、A.B.C-Z戸塚祥太、noon boyz真田佑馬、ジャニーズJr.高田翔。まずVTRで同局の『ホンマでっか!?TV』や『笑っていいとも!』の前説風景を鑑賞します。

 前説とは、テレビ収録や生放送の直前に、観客へ番組内容や注意事項を伝えること。観客の緊張を解き、参加意識を高めることも重要なのだとか。井ノ原からVTRの感想を求められた藤ヶ谷は、「僕らが東京ドームでライブやらせていただいた時に、真田がね、オープニング始まる前にお客さんをあおるというか」。真田は相方の野澤祐樹と前説した時の事を、「キスマイのファンの方は優しかったんで、『盛り上がってくれるかー!』って言ったら『イエーイ!』って」と振り返り、藤ヶ谷はファンを褒められてうれしそうにしていました。

 お笑いの前座同様、ジャニーズでもコンサートが始まる前に後輩が会場を温めるのはよくあること。「うちらもKAT-TUNのをやったりとか、歴代で……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク