真実は誰も知らない?

近影に「合成写真」疑惑まで浮上! 現役最高齢女優・森光子の現状はいかに

jinnseikakumei.jpg
森光子「人生革命」/ジャニーズ・
エンタテイメント

 90年代初頭に、国民のアイドル的存在として人気を集めた、ご長寿姉妹・成田きんさんと蟹江ぎんさん。近年になって、ぎんさんの4人の娘たちが、再びお茶の間を席巻しつつある。彼女たちも平均年齢92歳のご長寿姉妹だが、同じく芸能界の、あのご長寿さんを忘れてはならない。

 ぎんさんの娘たちの平均年齢と同じ92歳で、現役女優である森光子だ。年長であった女優・長岡輝子、北林谷栄が2010年に亡くなって以来、森は現役最高齢女優となった。

 しかし昨年、立て続けに入院や体調不良が報じられ、毎週のように女性週刊誌に近況が掲載された森。最近では、報道も落ち着きつつあるが、その年齢を考えれば、やはり周囲から不安の声が上がるのも致し方ないだろう。

 2009年、ライフワークとなっていた舞台『放浪記』の千秋楽後、森はマスコミの前で「生涯現役」を宣言した。その後も舞台をはじめ、公の場に姿を見せることも度々あったが、やはり入院報道以降の露出はめっきりと減ってしまった。近年では、ジャニーズ関連のお祝いなどで、所属事務所を通じたコメントを発表するのみになりつつある。

「今年2月には、堂本光一の主演ミュージカル『Endless SHOCK』の公開舞台稽古で、森の近影が公開されました。ところがその写真が、一部で『合成写真じゃないか』と話題になったんです」(週刊誌記者)

 マスコミに配布された写真をよく見ると、確かに顔と身体のバランスに違和感を覚えてしまう。これでは、逆に森の体調に不安を感じる人もいたのではないか。

 また5月には、一部スポーツ紙に、92歳の誕生日を迎えたという小さな記事が掲載された。

「これに関しても、どうも“生存確認”のような印象を受けてしまうもので、なんとも言えない複雑な気分になりました」(同)

 この記事には、関係者の談話で「(東山紀之の長女の)成長を少しでも長く見たいから、私も頑張らなくちゃ」という森のコメントも紹介されていた。

「もうここまでくると“現役最高齢の女優”という記録を作り続けたい――とする一部の人間の意思が独り歩きしているのではとまで感じます」(同)

 危篤説が毎月流れていた昨年に比べ、こうしたニュースが流れるのは喜ばしいことだろう。しかし、何者かによって“隠されている”印象を受ける森の実情は、やはり気になるところではある。

『人生革命 [Single, Maxi]』

都市伝説と化した光子

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
森光子、有線演歌チャート1位にジャニーズファンがブーイング!
リアル「神々の遊び」? ハイレベルすぎる徹子&光子トーク
森光子の上演2,000回達成舞台にジャニーズが集合し、ファン暴走!
相思相愛!? 年上キラー今井翼、森光子のお気に入りナンバーワンに
タッキーが舞台「滝沢革命」で森光子に大サービス!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  20. キムタクは「がんばっちゃう男」である

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー