[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

「今回はガチだってバレますよ?」三宅健の熱愛を巡りファンが暴走

miyakeken05.jpg
僕の友だちにちょっかい出さないでねー

 今月2日発売の「女性セブン」(小学館)で、ブラジル出身の美人モデル・大屋夏南との熱愛を報じられてしまったV6・三宅健。三宅といえば、約2カ月前にも一般人女性との”都バスデート”をフライデーされたばかりだが、今回は相手が有名モデルだったこと、さらに三宅が彼女の自宅マンションへ”お泊まり”したという報道でもあり、ショックを受けたファンも多かったよう。双方の事務所も「プライベートなことは本人に任せています」と肯定も否定もしていない状態であり、今後の動きが気になるところだ。

「三宅は昔から女友だちが多く、ツーショットで出かけることも構わないタイプ。もしかしたら男友だちよりも女友だちと過ごす方がラクなのかもしれないですね。変装もせず、ガードも緩いから、仕事がない期間はTwitterやブログで毎日のようにいろんな女性との目撃情報があがっていますよ」(女性週刊誌記者)

 結局、そんな彼の自由奔放な行動が、マスコミの格好の餌食となってしまっているようだが、その影で秘かに”被害”に遭ってしまった人物がいる。それは舞台『ULTRA PURE!』での共演以来、三宅と友人関係にある俳優の福島カツシゲ氏だ。

 2010年6月、三宅が元”ワンギャル”河村和奈との熱愛を報じられた際には、自身のブログで「真実がないまま、よく平気で書けるな、あの三流週刊誌」などと過激な言葉を交えつつもふたりの交際をきっぱり否定し、ファンから感謝されていた福島氏(既報)。
実は、昨年の「都バスデート」の際も……

「もちろん、オレが言う筋合いではないけど、2人とも知り合いやしなぁ。
 まず、写真撮って、オレに聞きに来てくれたらええのに
 『この人彼女ですか?』って。
 もちろん、その時点で、知らない女子やったら、オレが電話して聞くけど。
 今回の金曜日さんも、残念」

 と、第三者ながら自身のブログできっぱりと否定。「前回の時もそうですが、カツシゲさんの言葉に健君ファンは支えられています」「健くんには強い味方がいてうらやましいです」と、ファンからお礼が寄せられる展開となっていた。しかし、こうしたことが続けば、過剰に期待してしまうのがファン心理なのだろうか。今回のスキャンダルについてブログで触れずにいた福島氏に対して、一部のファンからこんな挑発的なコメントが……

「今回も三宅くんの言い訳するんですか?しないとガチだってばれますよ? 」
「三宅くんは自由な人に見えると思うけど、あなたが思っているよりジャニーズは大変複雑です。今回のことはどう解決してくれるのか楽しみにしてますね。」

 これを受け、意に反して重い口を開かなければならない状態になってしまった福島氏は2月2日「たしかに、、、ご指摘通りで」とのタイトルでこんな記事を綴らねばならない結果に。

「反省中。(中略)
前回ウソだと言っておいて、今回沈黙すると、それはホントだと
いう事になりますよ、と言われて『なるほど・・・たしかに』と思いました。
応援してる人にしたら、そう考えますよね」

「これまでの噂?というのは、ご存知のように、両方知り合いだったり、時期が時期だったりと僕自身が感じたコトを書いてきたので、あそこまで波紋を呼ぶと
思ってなかったのは、軽率だったと思ってます」

「で、メールしたら相変わらずで、僕は爆笑しましたが、もちろん
今は、そんな気持ちではない人達がたくさんいると思います。
どういう表現が正しいのかわかりませんが、ああいう男ですから
いずれ自分の口で言うのだと思いますし、そのコトバを信じれば
間違いないのではないでしょうか?」

 福島氏にしてみれば、これまでのことは友人を擁護する気持ち、さらには友人のファンを大切にする思いから何気なく書いたことだったのだろう。一部のファンの挑発に、ここまで誠意を持って対応する彼はとことん「いい人」としか言いようがない。また、そんな中でもさりげなくウワサを否定するようなコメントを発してくれたことでホッとしたファンも多かったようで、「カツシゲさん、いつもありがとうございます。これからも健くんとのエピソード書いてください!」「一部の心ないファンの発言、申し訳ないです。そんななかメールまでしてくださったカツシゲさんには本当に感謝してます」など、感謝のコメントが続いた。

「ただ、やはり友人だと言って(あ、もちろん友人ですが)色々と
ブログなどで書くのは、いけないとモーレツに反省中です。」

  ……とのことで、今後、福島氏が三宅の恋愛ごとについて触れることはなくなってしまいそうなのは残念でならないが、一部の行き過ぎたファンの攻撃に負けず、ふたりの良好な友人関係が長く続くことを祈りたいものだ。

『V6 live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!(Sexy盤)』

で、博の熱愛ネタはいつなのよ!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
ちょっと意外? マイケル・ジャクソンライブの打ち上げに三宅健が登場
「本当にびっくりするよ!」V6・三宅健が”都バスデート”写真をラジオで釈明
16年目の倦怠期? V6、メンバー間の意思不通で飛び出した解散宣言
V6三宅健の母が死去……公式サイトで悲痛な心の内を吐露
遅刻魔の三宅健が芸能界の大先輩・伊東四朗の招待に大遅刻!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  19. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  20. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー