[TVツッコミ道場]

16年目の倦怠期? V6、メンバー間の意思不通で飛び出した解散宣言

miyakeken.jpg
言いだしっぺは健ちゃんだった?

 V6の深夜番組、『ミッションV6』(TBS系)。毎週、V6メンバー全員が、「箱の中身当て」や「ロケ先で出会った女性に、今まで付き合ってきた男性の数を聞いて、合計21(人)を目指す」「メンバーのイメージカラーを決める」など、いい意味でアイドルグループの冠番組らしくない、ゆるい、低予算そうな番組内容が魅力だ。何より、番組に出ているメンバーが、そのゆるいゲームに毎週超楽しそうにキャッキャと取り組んでいるところに、ちょっと微笑んでしまったりする。

 8月9日深夜の放送では、いろんなジャンルの定番を予測し、6人全員の回答を合わせろという、机とイス、フリップとペンがあれば出来ちゃう企画に挑戦。企画は前週からの続きで2週目の放送だったのだが、前週から、たとえば「ものまねされるタレントの定番は?」→「ビートたけし」など、みんなで合わせようと思えば意思疎通可能なレベルのお題ばかりでありながら、全く意見が合わないV6メンバー。そんな息の合わなさに、今回の冒頭で、三宅健がボソッとつぶやいた。

「俺たち、やっぱ合わないのかもしれない」

 倦怠期の夫婦かカップルか。その三宅の言葉に、イノッチが仰天の提案をした。

「ここで合わなかったら解散しようぜ」

 解散なのか、V6!? 1995年11月デビュー。「MUSIC FOR THE PEOPLE」とか「WAになっておどろう」とか「HONEY BEAT」とか、名曲もたくさんあるし、『学校へ行こう!』(TBS系)なんかも面白い番組だったけど、こんなことで解散宣言しちゃうなんて思ってもみなかった。ありがとう、V6。さようなら、V6。まあ、一部メンバーは、『SP』(フジテレビ系)や『あさイチ』(NHK)やらあるしな。

 そんな解散を賭けたチャレンジ、最初のお題は、「初めてのデートで行く場所といえば?」。これに対してメンバーが出した回答は、「遊園地」「映画館」「ディズニーランド」「公園」と、まったくそろってはいないものの、まあ分かるような回答。そんななか、森田が出した回答は、「スケート」。メンバーにも指摘されてたが、季節限定の初デートだ。

 こんな感じで問題は進む。「ファーストキスの味を食べ物に例えると?」これは、「イチゴ」が3人、「レモン」が2人。しかし井ノ原は……「ガム」。ガムってイノッチ……。言い出しっぺだし、解散したいのか、イノッチ。6問目の「浮気がバレる理由といえば?」というお題でも、1人だけ「マッチ」なんていう、昭和な回答をしていたし

 それでも7問目の「バーで女性と2人きり 思わずグッと来る仕草といえば?」というお題に、全員が「足を組み直す」と答え、ミッションクリア。V6の解散は回避された。

「よかった解散しないで済む」

 とホッとする長野に対し、

「解散賭けると結構合うんだね」
「また解散賭けちゃう?」

 と、解散騒動の発端となった三宅、軽すぎだ。この解散を賭けたチャレンジが楽しかったのか、また何か賭けようという流れになったのだが、決まったのが、「長野君胴上げしようぜ」ということ。もう解散はしないのか。クリアできないのに胴上げという謎の条件のなか、再びお題に挑戦。

 「女子が多い部活といえば?」「覚えるのが一番難しかった『九九』の段といえば?」などをことごとく外したまま最後10問目、「下校途中に友達と立ち寄る場所といえば?」。駄菓子屋とかコンビニとかの回答の中、ここで岡田が、「タカケン」という謎の単語をフリップに書く。近所にあった商店かなんかの名前みたいなのだが、当然こんなもの一致するわけもなく、ミッション失敗。

 「大阪にあるんだよ」「学校帰りタカケンに寄るだろ!」と開き直る岡田。ド天然だったのか、合わせるつもりなかったのか。長野を胴上げしたかったんだね、きっと。そのまま「わっしょい、わっしょい」と長野を胴上げして番組は終了。なんだこいつら、と思いながらも超楽しそう。解散しなくてよかったね。

 さて今回、面白回答だったのが、「彼女に言われて最も傷つく言葉といえば?」というお題に対する森田の「ハゲ」と、坂本の「可もなく不可もなく」というもの。ともに定番のフレーズとしてはほど遠く、適度にリアル。お相手の女性(どっちも有名人との熱愛のうわさがありましたが)に「ハゲ」とか言われてることを思うと少し笑えました。
(太田サトル)

Sexy.Honey.Bunny!/タカラノイシ【初回生産限定〈Honey盤〉】

博、ホッとひと安心の巻

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
ジャニーズに「結婚禁止」の掟はない!? 事務所が突き付ける”条件”とは?
40歳のV6坂本昌行、「だって田中聖が怖いんだもん」と動揺しまくり
グルメキャラ生かせず…… V6長野博、冠番組がひっそりと終了

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  8. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  9. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  10. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  11. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  12. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  13. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  14. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  15. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 違法ギャンブル逮捕に狩野英孝が冷や汗
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー