芸能レポーター・石川敏男の芸能ヒミツ便り

チャリティーグッズ、出演料全額寄付まで 芸能界に広がる支援の輪

atsusi.jpg
この頃の淳からは想像も出来ない行動

 「こころ」は誰にも見えないが、「こころづかい」は見える……。

 東日本大震災で自粛していた民放のCMが流れるようになり、少しずつ芸能界も平静を取り戻しつつあるが、イベントやコンサートの中止で混乱はやむを得ない。「何かしなきゃ、と思っているんですが。何からしたらいいですか。先輩もいるのに差し置いてもいいですかね」と、演歌歌手の山本譲二は言う。「みちのくひとり旅」(ポニーキャニオン)の大ヒットで、スター歌手の仲間入りした思い入れのある地の災害。そんな中、芸能界に大きな支援の輪が生まれている。

 ポンと5億円の義援金を決めた作家でプロデューサーの秋元康さんとAKB48のメンバー。輸送用のトラックと電源車を無料で貸し出すことに決めたジャニーズ事務所。EXILEやMr.Childrenが支援を決めた。浜崎あゆみが所属するエイベックスが義援金を決め、その浜崎は、チャリティーTシャツを発売支援する。上地雄輔、アグネスチャン、市原隼人らもブログで義援金を呼びかけた。他にもまだまだ応援している、俳優・女優・タレント・モデルがいる。芸能プロダクションも放送局も寄付寄付寄付だ。

 私が出演しているレインボータウンFMにも募金箱があった。福島県矢吹町を通じて被災地に届けられる。日本だけじゃない。レディー・ガガは自身がデザインしたリストバンドの売り上げを寄付する。韓国からもペ・ヨンジュン、イ・ビョンホン、チェ・ジュウが寄付し、リュウ・シウォンは被害支援特別番組で司会を務めた。ソ・ドヨンは、ドラマ『いばらの鳥』の出演料全額を義援金に当てる。宮城県気仙沼で仕事中に被災した仙台出身のコンビ「サンドウィッチマン」は、義援金とチャリティーライブを決め、義援金には歌手の和田アキ子、落語家の春風亭小朝らも賛同している。

 「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳が、岩手県地域福祉課と連絡を取り、ツイッターで必要不可欠な物資の提供を呼びかけた。92歳の祖母を亡くした気仙沼出身のマジシャン・マギー審司や「品川庄司」の庄司智春、小倉優子、東尾理子などが賛同した。集合場所に集まった約1,700人が、電池1万本、カイロ2万個、懐中電灯300個を持ち寄った。ますます広がる支援の輪。

 しかし、悲しいのは、有料サイトで、義援金を呼びかけたタレントに対する誹謗中傷だ。義援金を送るためには「315円を支払ってブログに入る必要がある」ということだが、もともとは、ブログに入っているファンが対称なんだから、新しいファンを獲得しようとした行為じゃない。そのことが大きな誤解になっているようで残念だ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  5. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  14. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  17. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. テレビとギャップありなジャニーズ

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー