[女性誌速攻レビュー]「an・an」3月16日号

ついに「an・an」がエロ本化!?  AV男優の絶頂フェイスを掲載!

anan03161.jpg
「an・an」(マガジンハウス)3月16
日号

 今号の「an・an」(マガジンハウス)は発情しています! 特集はイケメンたちが脱ぎまくっているグラビア「オトコノカラダ」、小特集に「カラダの相性大研究」という、どこを切ってもオトコだらけな女性ホルモン活性号となっています。女性誌界の”脱がせ屋”の異名を持つ「an・an」が本気になったらどうなるか、楽しみに見ていきましょう。

<トピックス>
◎磨きぬかれたアスリートの美しいカラダ
◎今まで誰も教えてくれなかった男と女 カラダの相性の真実
◎オトコノハダカ。総集編

■「はだかんぼー」祭りに刮目せよ!

 城田優、大東俊介、瀬戸康史、中村蒼、宮尾俊太郎、これらイケメン界のスターたちが脱いでいます。乳輪解禁! 脇毛解禁! ギャランドゥー解禁! 筋肉が好きだとか乳輪の色が気になる、などチェックポイントは人それぞれあるので、誰が一番良いなどとは言及しませんが、とにかく城田の乳首はすごいですよ。奈美悦子かってくらい乳”首”がないんです。後にも先にも、このツルンとした乳輪およびその中心地帯に出会うことはないと思いますので、ご確認を! それぞれのインタビューも掲載されていますが、申し訳程度の話なので読まなくても一向に問題なし! 上記のイケメン以外にも、水泳の古賀淳也選手、韓流アイドルのパク・ジョンミン、グァンスも脱いでいるので、思う存分舐めまわしてください。

■クリクリ部分に中指をプットオン

 脱がせ屋として一流の「an・an」も、企画モノになると迷走しちゃうのは相変わらずのようです。今号も「オトコノテ」に罠がしこまれていました。手、足、顎、腰など男性の体のパーツを写した写真に、女性目線のキャプションが添えられている同企画。例えば、包丁でトマトを切る写真に「大きな手で包丁を握る姿が、男らしく頼もしい。今夜は、何を作ってくれるかな?」、ネクタイを緩める手元に「ちょっとだるさのにじむ手元がセクシー」など、それなりに共感を呼ぶ言葉が出ているのですが、ところどころテンションがおかしい。抜粋しますと、

【写真:マウスのホイールを操る指元】「パソコン借りるね」と仕事を始めた。マウスを操る指先に感じちゃったこと、気付かれてないよね…。

【写真:コップに指先を入れて洗っている】一緒にご飯を食べた後、皿洗いをしてくれているときの、濡れた泡だらけの手にドキドキ。

 ただ、マウスのクリクリ部分に中指がプットオンされている写真と、指が二本挿入されただけのコップだけで、ここまで助平な妄想ができたライターさんの欲求不満具合が心配になりました。そんな気持ちで男の指元を見たことはないですし、これが女性の総意だと男性に認識されたら困ります。「あ、この女、オレの指元見て火照らしてんだな」「コップ中で指を激しく動かしてやるか」なんて思われたら、どうしてくれるんですか!

■加藤鷹のフィニッシュ顔も掲載

 まだまだトンデモ企画は続きます。「オトコの体がよくわかる ラブ(はあと)コラム集」に注目! イケメンマッチョなGO GO BOYが見れるゲイバーの紹介に、”男のカラダの使い方はゲイに聞け!”をテーマに「ゲイの体開発事情レポート」と、一気にゲイ寄りな内容が目立ちます。昨年はAV女優や風俗嬢にアドバイスをもらっていたのに、今年はゲイに習いにいくのですね……。「ペニバン」「尿道オナニー」という単語には思わず「え、これ何の雑誌?」と表紙を確認してしまいましたが、これは「an・an」の仕込んだジョークですので、あくまでネタとして読んでくださいね! ……と、イチ読者の筆者が警告してしまうほど、スレスレ、いやアウトなコラムでした。さらに、人気AV男優の鈴木一徹さん、月野帯人さん、ムーミンさん、御大・加藤鷹のフィニッシュ顔を紹介した「AV男優の絶頂フェイス」なんてコラムまであるので、まったく、息をつく暇がありませんでした。

 小特集「カラダの相性の真実」も「an・an」節の利いた迷走企画。「カラダの相性」だっていうのに、「あそこの具合が」だとか「大きすぎても」だとか「フィット感」だのと、結局性器のサイズのことと「アブノーマル」「受け身」だのと性癖のことしか話してなくて、「その話、いつまで続く?」ってな気持ちに。とはいえ、始めから終わりまで全力疾走していた今号はとても内容充実。「女性が堂々と買えるエロ本」の肩書きを差し上げたいと思います。
(二宮まい)

『an・an (アン・アン) 2011年 3/16号』

まじで面白いです、この号。

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
良縁探しの機会と言いくるめ、「UWAKI」(=浮気)を推奨する「an・an」
男の精力は居酒屋のオーダーシーンで分かる! 「an・an」の男の本性特集
「彼の”袋”を感じろ!」「an・an」セックス特集は、謎の職業”ヒーラー”が活躍



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ついに「an・an」がエロ本化!?  AV男優の絶頂フェイスを掲載!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! an・an女性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!