[女性誌速攻レビュー]「an・an」3月2日号

良縁探しの機会と言いくるめ、「UWAKI」(=浮気)を推奨する「an・an」

anan0302.jpg
「an・an」(マガジンハウス)3月
2日号

 今週の「an・an」の特集は「美白術」とという広告が主軸になりそうな内容ですが、隠れた見どころに赤西仁インタビューと「浮気」があるのでチェックしてみましょう。巻頭に資生堂、シャネルの美白化粧品の広告が入っているのを見て「クライアント先行で組まれた特集か?」と早くも邪推してみたり……。特集を確認したところ、クライアントの商品が目立つように組まれていたのでやはりヌカリなしです。ということで、特集以外の企画を見ていきましょう!

<トピックス>
◎私の美白キープ術
◎真珠の輝きを手に入れるには?
◎INTO THE WILD赤西仁

■芸能人はどうあるべき!? 赤西仁と大東俊介

 赤西仁の6ページ撮りおろしグラビアとインタビューが登場です。ソロ活動を始め、「アイドルからアーティストへの脱皮」過程にある現在の心境が語られています。「ラブソングの名手だけに曲作りには~」とか「作品にはアーティストの生き方が反映される」「赤西さん、もしかしたらDNAがアメリカ人なんですね」などなど、インタビュアーの言葉選びに背中が痒くなっちゃいましたが、赤西も真面目に返しています。

「有名になりたいわけじゃないんだと思う。ただ、表現したい……」
「俺的に”いい”と納得できるものしかやりたくないから」

すっかりアーティスト然とした返答に戸惑いますが、アーティストになったんだもの、これがデフォルト! 今後はこういうノリの記事が増えていくのは確実なので、いまから慣れていきましょう。

 かたや、イケメン俳優として活躍中の大東俊介くんのインタビューは、嬉しくなっちゃうくらいのアイドル発言。「酒ももう3年ぐらい飲んでないです」(体型を維持するため)だなんて、どこかのアイドルに聞かせてやりたい! 「自立したい気持ちはある。でも、ちゃんとした”大人”がなかなか来ないんですよ、自分の中に」「仕事も、俺が『いや、これ自分に合わないです』って一番言えない人間じゃないかなと。なるべく自分を排除して伝えたいことを精一杯やる」――出来たコですね。

■「UWAKI」って表記するのはマガジンハウス病だぞ
 
 また「an・an」が血迷った企画を出してきました。「浮気という甘美」で、世の女性たちに「浮気しなきゃ損、浮気は人間にとって自然なこと」と啓蒙しています。以前も登場した怪しい「恋愛学」の教授先生や、エッセイストのLilyとひらさわあきこ、小説家の佐々木真理が、女が浮気することのメリットを説いています。その章立ては、女のリアルな「UWAKI」話と、「UWAKI」するメカニズム、「UWAKI」にまつわる名言。

 「優しい彼が物足りなくて、年下のヤンチャな彼とも関係してる」「彼とは別に1年で4人とセックスした」というお話にUWAKIの美味しさが感じられないのは筆者だけでしょうか。そんな中、恋愛学の先生が「モラルに縛られて、浮気という良縁探しの機会を見過ごすのはもったいない」と愉快な発言も。「良縁探し」とはうまいこと言ったものですね! あと断っておきますが、浮気の欧文表記は「an・an」に倣っているだけです! ボリュームは8ページと少なめで、読み始める前と読み終えた後で心にまるで変化がない逆におどろきな内容でした。

 今号の「an・an」はクライアントを持ちあげる企画や自社刊行本の中身を薄めたような企画が。例えば表紙の吉高由里子は、フォトブック『吉高由里子UWAKI』が同社より発売中ですし、「浮気」企画もある。そして、『大東俊介辞典』が同社より発売中。吉高本も大東本も自社広が入っていますし、編集部だけでは企画が埋まらないのかと心配してしまいました。羽振りの良い広告に頼らない、自社刊行物のパブに頼らない、企画の自給自足を目指す「an・an」が見てみたい、と思っている人は多いと思うのですがいかがでしょう。
(二宮まい)

『an・an (アン・アン) 2011年 3/2号』

歯のホワイトニングも教えてくれるよ

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
「CanCam」と姉妹誌に? 「an・an」がいまさら「モテ」に全力投球
男の精力は居酒屋のオーダーシーンで分かる! 「an・an」の男の本性特集
「an・an」がなぞの妊娠企画! 曰く「母親になるって楽しいかも!」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  8. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  12. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  13. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  16. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 違法ギャンブル逮捕に狩野英孝が冷や汗
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー