[TVツッコミ道場]

共演者の実力を引き出す男・大泉洋に、甘え過ぎたアノMC

ooizumiyou01.jpg
『the 波乗りレストラン』(アミュ
ーズソフトエンタテインメント)

 今回ツッコませていただくのは、ドラマ『黄金の豚』(日本テレビ系)の宣伝のため、さまざまなバラエティー番組に登場していた大泉洋。

 この人を前にすると、タモリや石橋貴明、三谷幸喜など多くの人がはしゃぎまくり&イジりまくり、イヌの”うれション”状態になってしまうという不思議な魔力(?)があるのだが、10月16日放送の『嵐にしやがれ』(同)でもその魔力が存分に発揮されていた。

 松本潤が初っ端から大泉洋にからむと、「バカ!」と一喝。番組内容は、「大泉洋に関するさまざまな噂」。「人との距離感がおかしい(異様に近い)こと」や、「実は直毛(カーラーで巻いてる証拠写真アリ)」に始まり、「北海道の方言」「料理対決」など、お楽しみパックのような充実ぶり。

 嵐もイキイキ楽しんでいて、ネット上では「(『嵐にしやがれ』が)初めて面白かった」とか「スタッフ代わった? と思うくらい面白かった」など、絶賛の声が溢れていた。

 実際、嵐の一番の魅力は、『Dの嵐』など深夜番組で見せた、「5人だけのウダウダのパジャマトーク」だと評されることが多いのだが、達者な芸人たちが横並びの関係でトークする『しゃべくり007』(同)的な番組構成の『嵐にしやがれ』は、嵐の良さが発揮されず、単なる劣化版に終始しがち。そんななか、”大泉洋”というおいしいエサを得ると、番組がこうも変わるのか……というのは、新鮮な気もした。

 しかも、大泉洋のスゴイところは、自分の力を感じさせず、相手を気持ちよくさせ、「オレのツッコミ、冴えてる!」「今日のオレのトーク、調子良い!」「うまくイジってやった」などと思わせてくれるところだ。

 たとえば、野球漫画『ドカベン』の山田太郎には、グラブの綿を抜いてわざと大きな音で捕球し、ピッチャーに「イイ球がきてる」と思わせたというエピソードがあるが、これに限らず、うまい人というのは、相手の打ちやすい絶好の場所にボールをトスしてくれたり、放ってくれたりするものだ。

 相手に自信を持たせつつ、相手の力以上のものを引き出してくれる――これ、計算ではないだろうが、大泉洋が持っている不思議な力なのだと思う。

 ただし、これはあまりにスムーズであるだけに、相手に理解されないこともある。その例が、10月20日放送の『DON!』(同)での中山秀征だ。

 ゲストの大泉洋が、どんな話題でもうまく食いついて切り返し、笑いに変えてくれるだけに、ものすごい抽象的でボンヤリした球をヘンな場所に放り続ける中山秀征。それでも困惑の顔ひとつしない大泉洋だが、耐えられなくなってしまったのは、隣で見ていた有吉弘行だった。

「あのねえ、大泉さんが腕あるからって、フリが雑すぎますよ(苦笑)」

 MCが気持ちよく進行できるときは、実はイイ音で捕球して自信を持たせてくれるキャッチャーがいたり、好プレーをそうは見せずにやってくれてる野手がいるもの。番組MCの名捕手(助手?)として、大泉洋の需要は高そうです。
(田幸和歌子)

『the 波乗りレストラン』

実は直毛?

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
嵐なのに!? 松本潤が高級寿司店で大泉洋に「おごって」とねだる
草食系・忍成修吾があぶり出した、中山秀征の”正体”
熊田が枕営業!? 毒舌・有吉も引いた『ロンハー』での疑惑追及劇

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  5. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  6. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  7. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  12. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  13. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  14. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  18. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム