その他
占いサイト「デスティニー」の芸能人占い

生真面目さゆえ! ”責任感”の男、櫻井翔の唯一の弱点は恋愛!?

sakuraihetare.jpg
翔クンはへタレでナンボだと思うんだ

――芸能界という、普通とは異なる世界に身を置く人々は人には話せない悩みが多いという。そんな芸能人のお悩みを様々な鑑定方法で勝手に占い、解決に導いて差し上げます。デスティニーが占う今回の芸能人は、このお方。

今回のターゲット:櫻井翔
(本名同じ)
1982年1月25日生まれ A型
「櫻井翔の仕事運と恋愛運」


 名実ともにトップアイドルの嵐の中で、慶應大学卒業という異色の肩書きを持つ櫻井さん。嵐結成当時は突然のデビューに戸惑い、アイドルを「職業」として持つことに大きな戸惑いを感じていたと言うのはファンには有名な話。また、キャスターというジャニーズとして未開の分野を開拓することにも責任感を感じていたとか。そんな、仕事熱心な櫻井さんの今後の仕事運と気になる恋愛運について、占い師の先生に教えてもらいました。

――今回櫻井翔さんの鑑定をさせていただくことになりましたデスティニーの海音です。よろしくどうぞお願い申し上げます。ご相談内容に基づき、霊感およびオラクルカードにて鑑定させて頂いた結果をお伝えいたしますね。

【櫻井さんの基本運勢】

 独立心や向上心が強く、先進的な考えを常にお持ちの方です。嵐のメンバーとしての活動、俳優業、キャスターなど、それぞれの立場で何を求められているのかを常に念頭に置いて行動されており、各場面でどのように応えていけば良いのかを真摯に考えていらっしゃる、「責任感」の人ですね。櫻井さんご自身には知恵や叡智を司る守護霊がいらっしゃいますから、これからも多方面で才能を発揮していきます。 櫻井さんの場合は、一人で悩みを抱え込んでしまうと、うまく自己表現できなくなったり、不満や無気力に繋がる可能性があります。メンバーの皆さんのお力も借りながら日々風通しの良い関係を心がけてみてください。

【櫻井さんの仕事運】

 サラリーマンが向いているかも、と悩まれた時期もあったとのことですが、元来クリエイティブな方向でのご活動は向いています。サラリーマンでも成功されていたと思いますが、強い独立心があるためストレスを溜めてしまう状況も多いことでしょう。キャスターにせよアイドルにせよ、現状の仕事が適職でありベストな状況であると受け止めてくださいね。時には逆境にぶつかるときもあるかと思いますが、その際は無理に何かを推し進めるということは避けてみてください。独りで抱え込まず周囲と意見交換してみたり、調和を心がけていくことで逆境を回避していくことが出来ますよ。

【櫻井さんの恋愛運】

 櫻井さんの中で、唯一自信のない面が少し出てしまう部分なのかも知れませんね。なかなか思いを表現できなかったり、うまく伝えられないまま時間が経過してしまう事もあったようです。恋愛観についても、非常に生真面目な部分があるようです。さて、どんな女性が合っているのかお答えしていきましょう。まず櫻井さんは、お互いにパートナーにベストを尽くし、感謝し合える関係、良い影響を与え合い成長していける関係が好ましいようです。恋愛も”人生の大切な糧”として、常に新しい発見をしていける間柄が理想的です。櫻井さんのお考えが仕事中心になってしまう可能性もありますので、しっかりと支えていける女性がいいですね。

 お付き合いの際には、お仕事中心な櫻井さんも感謝の気持ちを忘れずに過ごしていくことが大切です。新しい価値観を与えてくれる女性も櫻井さんにとって大切になる可能性が高いので、今までの概念にとらわれず様々な角度から女性を見ていくと良いと理想的な方に出会えるでしょう。

 常に感謝の気持ちを持ち続けている櫻井さんのことですから、大きな心配はしておりませんが、多忙なスケジュールでエネルギーが停滞しないよう、ストレス発散を心がけてくださいね。今後もお仕事は多忙な状態は続きますし、末永くトップアイドルとしてご活躍されるでしょう。どうかお体だけは大切に、これからも老若男女問わず愛される存在でいらしてくださいね。私も影ながら応援しております。

umine.jpg

■海音(うみね)先生
占いサイト「デスティニー」のプロ鑑定士。霊感・霊視・ヒーリング・チャネリングなどで鑑定を行う。パワーストーン、パワースポットにも詳しく、親身なカウンセリングと鑑定が女性・男性ともに支持を集めている。

デスティニー

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
超多忙! 櫻井翔が”年内最後の休日”に行った”ある場所”とは?
飛ぶ鳥を落とす勢い”の櫻井翔主演でも、救えないドラマ視聴率
大野智『怪物くん』は櫻井翔がきっかけで誕生!? 嵐作品続く可能性も

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク