[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム

「汚くて女の子から嫌われていた」!? 元カノから聞かされた真実に驚愕です!

kosodateillust19.jpg
(C)倉田真由美

 先日、中学時代の友人10人ほどで集まり、酒を飲んでました。偶然、中学2年生の時に付き合ってた女性がいて驚愕しました。というのも、確かオレから強引に別れて、それっきり校内でも話してなかったし、会ったのも27、8年ぶり。なので、当たり障りなく「いやー久々だねー。今、何やってんの?」と聞くと、「もう子どもが2人もいて、上の子が大学生になった」とのこと。

 彼女とどうやって別れたのか全く覚えてないので、「中学の時、オレたち付き合ってたよね? どうやって別れたっけ?」と思いきって聞いてみたんですよ。そうしたら、「は? 覚えてないわけ? 信じられない! あんたが私を呼び出して一方的にやったことなの。ホント覚えてないの? ひどすぎる! あんたの発言で自分の人生は変わったの! だいたい付き合い出したきっかけも覚えてないでしょ。どうせ600人斬りだし。私が手紙出してOKしてくれたよ。私だって手紙を出す前に別の人から告白されてたけど、それを断ってあんたに手紙出したのに」

 と、いきなりスパーク。

「それじゃなんでオレのこと好きになったのよ? そんなひどい男だったら、手紙出す前に何となく分かるはずでしょ?」
「好きになった理由は、あんたが汚かったからよ! 毎日髪の毛がべっとりしてるし、フケとかもハンパじゃなかったでしょ! 中学2年の時は同じクラスだったけど、ホント汚くてあんたは学校中の女子から嫌われてたんだよ!」
「え? マジで? このオレがフケ? あり得ない! なんでそんな汚い男を好きになってるの? 意味が分からない」
「汚いから私がなんとかしてあげようと思ったの。母性本能みたいなもんよ」
「はーなるほどなあ。そんなこともあるのか! というか髪の毛が汚いってかなりショックなんですけど」
「だって汚いのは事実だからしょうがない。そもそも私と付き合ってたこと忘れてたでしょ! とにかくあんたのせいで自分の人生が変わったのは事実だし、その後の男を見る目も変わってしまったわけ。あんたにフラれてボロボロになって、高校受験だって希望の学校に行けなかったし!」

 と彼女はマジでキレまくり。今さらそんなこと言われてもなあ。ぶっちゃけほとんど覚えてないしさ。そんなことより、髪の毛がべっとりしてるとか、フケだらけとか、不潔で女子に嫌われてたとか、そんなこと言われたオレの方がショックでしょ! その場にいた他の女子に「オレ、フケだらけで嫌われてたってマジ?」と聞くと、「そういうタイプじゃなかったよ。むしろ髪型とかカッコつけてたでしょ。彼女酔っぱらってるし、記憶がごちゃごちゃになってるんじゃない?」と言ってくれたが、楽しいはずの同窓会が台無しですよ! みんな引いてるしさ。さらに運悪く飲んでいた場所が、オレが23、4歳の時にちょっとだけ関係を持ってしまった中学の友達の店で、その女性の前で例の彼女がオレのことで騒ぎ出すので、周りの友人たちはヒヤヒヤだったみたいです。

 雰囲気が悪くなったので2次会に移動したんだけど、そこでも例の彼女が「あんたはメディアで600人斬りとか、バツ3とかマイナスなことばかり言ってるから、子どもの受験とかハッキリ言って無理!」とかさんざんの言われようですよ! まあ、確かに私立中学とかは親の面接がありますもんね。オレのいまのプロフィールってバツ3、600人斬り、借金あり、自己破産、離婚裁判とマイナス要素だらけなので、面接の前に却下だろうな。娘ココが中学受験するかどうかは全くわからんが、このままいつまでもフリーというわけにはいかないよな。「仕事をなんとかしないと!」と家族を思って焦りましたね。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク