[TVツッコミ道場]

こども店長の体力測定に、「カワイイ~」の黄色い声

toyotta.jpg
TOYOTA「こども店長」HP

 今回ツッコませていただくのは、8月22日に放送された『王様のブランチ』(TBS系)。

 この日は、NHK大河ドラマ『天地人』で主人公・直江兼続の幼少時代を演じて話題となり、トヨタのCMの「こども店長」としても大人気の加藤清史郎くんが登場して いた。

 特にトヨタのこども店長は、「大人びた言葉をあえて子どもに言わせる」という面白さが好評らしいが、アレを見た瞬間に思ったのは、「久しぶりに “子役らしい子役タレント”が出てきたなあ」ということ。

 よく「演技が達者で可愛らしい」彼ら独特の空気を「子役臭」なんて言う人がいるけれど、かつての安達祐実に見るように、そこにはやっぱり「こまっしゃくれた可愛さ」が不可欠ではある。
いや、本当に可愛いし、加藤くん自身がどうこうでなく、大人がそれを勝手に求めるのだろうけど。

 そんな大人側の勝手な目線による「加藤くんの魅力」が引き出されていたのが、まさに今回の、『王様のブランチ』だった。

「まだ8歳になったばかりの小学2年生」と紹介し、なぜか行われた企画は「体力測定」。

 小さな小さな加藤くんが、反復横とびや立ち幅跳び、上体そらしなどをするたび、両脇にいる二人のお姉さん(レポーター?)が「きゃあ~!」「惜しい!」と大騒ぎ。

 「惜しい」の内容は、陸上競技会記録とかとの比較では当然なくて、「8歳児の全国平均」なんである。

 お仕事に大忙しの加藤くんの体力が、全国平均を下回ったり、わずかに上回ったりしたからといって、何? これをどういう思いで眺めたら良いんでしょう?

 ところが、驚くのは、それに対して、司会のド天然・谷原章介はもちろん、笑いができるはずの優香もズラズラいるお姉ちゃんたちも、誰ひとりとしてツッコまない。口々に「可愛い~(ハァ~)」「可愛かった~」

 なんだか一方的に癒やされているのである。

 8歳児の体力測定に、いいオトナが一様に「可愛い~」というこの状況、いったい何なのか。母性本能アピールかと思ったが、おそらく違う。

 みんなが勝手に癒されている様子は、かつてアイフルのCMで、チワワの「クゥーちゃん」にキャアキャア言ってた様子に近いのではないだろうか。

 おそらくその前はレッサーパンダの風太くんにも、同じ反応を示していただろう。

 こんな何の意味もない企画で、大人たちにキャアキャア言われても、当のご本人・加藤くんは機嫌を損ねるでもなく、テレるでもなく、きっちり「お仕事」していた。

 まさに大人の望む完璧な”子役”。子どもであり、大人でもある、立派なプロなのだった。
(田幸和歌子)

『かつおぶしだよ人生は』 [Single] [Maxi]

CDデビュー済みでした

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 BL系疑惑は本当だった!? 東幹久が『天地人』主要キャストを狙う …
【関連記事】 『天地人』衝撃の最終回、なぜか半年も前に日テレで放送!?
【関連記事】 子役の特性!? エマ・ワトソンと安達祐実が持つ女の性



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

こども店長の体力測定に、「カワイイ~」の黄色い声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! TVツッコミ道場優香加藤清史郎天地人王様のブランチ谷原章介のニュースならサイゾーウーマンへ!