『花より男子』の俳優も出演!  ミュージカルは韓国観光の穴場♪

hanayoridango01.jpg
花より男子』公式HPより

 今夏、いよいよ地上波(TBS)で放送される韓国版『花より男子』。メーンキャラクターF4を演じた俳優はそれぞれ、本国で映画やドラマなど多方面で大活躍中だ。その中のひとり、キム・ジュンがミュージカル『若さの行進』に出演することが決まった。公演はソウル三成洞コエックスアティウムにて、7月18日から10月25日に行われる予定。

 「T-MAX」のメンバーとして歌手活動をしていたキム・ジュンは、『花より男子』で役者デビューしたばかり。劇団形式で公演されることが多い日本の感覚からすると、「異例の抜擢」といった印象を持ってしまうが、韓国では若手俳優がすぐにミュージカルデビューするのはごく一般的なこと。また、ミュージカル出身の俳優が映画やドラマで人気を博し、それにより日本でもファンを増やすことも多い。ちなみに、麻薬使用で逮捕されたチュ・ジフンもミュージカルに進出したばかりだった。

 キム・ジュンと同じく、ミュージカル出演で話題を呼んだのが、「BIG BANG」のテソンとスンリ。「BIG BANG」は6月24日に日本デビューを控えている人気ヒップホップグループで、テソンとスンリがミュージカルに出演するのは今回で2度目。ふたりが出演する『シャウティング』は8月12~23日まで、ソウル・ハンジョンアートセンターにて公演される。

 日本では、熱心なファン以外はなんとなく身構えてしまうミュージカルだが、韓国では映画同様「気軽に」観に行くことができるもの。人気スターの新たな姿を発見できる機会としても魅力的なのだ。夏休みに韓国へ旅行する方は、観光のひとつに入れてみてはいかが?

『花より男子~Boys Over Flowers』DVD-BOX1

韓国版もイケメン多いのかな

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 日本でも放送間近の韓国版『花より男子』、人気につきまとう複数の陰
【関連記事】 麻薬使用のチュ・ジフン、残された道は入隊のみ!?
【関連記事】 呪い!? 韓国版『花より男子』出演者が自殺、交通事故も次々……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク