[ジャニーズ最新言行録]

キムタクが語る! メンバーに嫌われ、中居にボコられた過去とは……

kimuratakuyaaaaaaa11.jpg
昔の髪型は掴みやすい長さでしたよね

 去る1月31日に放映された『SmaSTATION!! presents SMAPがんばりますっ!!』(テレビ朝日系)。生ライブやメンバーのチャレンジ&リベンジなど、いくつかあるコーナーの中で放映前から話題になっていたのは、「SMAPエピソード0(ゼロ)」。デビュー当時のお宝映像や再現VTRを元に、SMAPの波乱万丈な歴史に迫ったのだが、昔からのファンにとっては懐かしい話も多かったよう。そして、その反響がのちに意外なカタチで現れているという。

 放映終了後、木村拓哉のラジオ『WHAT’S up SMAP!』(TOKYO FM)に寄せられたのが、「中居くんが吾郎ちゃんを殴ったって話をしてましたが、(中略)キャプテン(=木村)も中居くんと、舞台『ドラゴンクエスト』の時にホテルで殴り合いの大喧嘩をしたんですよね?」という質問。当時、舞台にケガだらけの姿で現れたこともあり、このエピソードはファンの間で噂とも伝説ともつかないカタチで巡っていたのだが、彼らの口から真相が明かされることはなかった。

 これに対し、「非常に内容の濃いメッセージですね」と笑いつつ、

「正直に答えましょうか? こちらはですね、事実です! (部屋のチャイムが)ピンポーンって鳴ったんで、『誰だろう?』って開けたら、いきなり髪の毛つかまれて、ガーッって。それで『他のメンバーはお前のことが嫌いなんだ!』って言ってましたね~(笑)」
「で、わりと狭めの一人部屋の中で、殴り合いしてましたねぇ。でね、やたら髪引っ張んのよ。『お前、ちょっと考えろよ』っていうぐらい髪の毛引っ張って」
「約10分間ぐらいでしたかねぇ? まあ、舞台中だったっていうのが、やっぱよくないですよね(笑)。次の日、チョー腫れてんだもん(笑)」

 と、なんとも衝撃的な話を、あっけらかんと明かしてくれた木村。しかし、いきなり殴り込みをかけるとは、さすがは元ヤンの中居。ケンカの仕方をよーく心得ていると言うべきなのか……。

 そういえば、再現VTRでも、移動車を傷つけたチーマーにケンカを売ったり、指示に従わない稲垣を殴ったりと、なにかと尖りまくっていた。当然、中居のラジオ『Some girl’ SMAP』(ニッポン放送)の方にも「すごいケンカっぱやいんですね」という意見が寄せられたようで……。

「なんかさ、あのVTR、なんか俺、すっごい暴力的な人間な感じ、しなかった?(笑)」
「ケンカっぱやかったのかなぁ……。(17、18歳のときは)まあ、一番こうトゲトゲしかったんですかね? そんなつもりは全然なかったけど! 良くも悪くも自覚なかったよね、俺ら」(『Some girl’ SMAP』より)
 
 また、つい最近、親戚と昔話に興じたときも「ヒロちゃん、中学生のとき、大阪で高校生ぐらいの子にケンカ売ったの覚えてる?」と言われたのだが、本人はまったく記憶になかったとか……。ということは、それが日常だったってこと? 警察沙汰にならなかったのが唯一の幸運だったのかもしれない。とはいえ、

「週刊誌とか撮られても、ま、なんっとも! 思わなかったですもんね。その当時」
「18(歳)ぐらいのときに、俺の中学か高校ん時の『なんだ、おめえ、このヤロウ』みたいな写真が(週刊誌に)出た時があったんですよ。それに対しても全然怒らなかったです」

というのは、自慢するところなのかどうなのか……。一連の発言や行動が「型破りのアイドル」と称され、そこが魅力でもあるSMAP。ポストSMAPして嵐やKAT-TUNの名が挙がることもあるけれど、やはりSMAPになれるのはSMAPだけなのかもしれない。

『人生は上々だ』DVD-BOX

メンバーに嫌われてたんだ……

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 中居正広、いいとも司会抜擢説を否定し「○○くんならできる!」発言
【関連記事】 今秋公開! 中居正広、極秘で大物監督の映画を撮影済み!?
【関連記事】 キムタクの”おしゃれ”な計画を頓挫させた、香取慎吾の禁煙宣言

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク