[ジャニーズ最新言行録]

中居正広、いいとも司会抜擢説を否定し「○○くんならできる!」発言

nakai.jpg
NHK紅白の司会も務め、番組の仕切りはお
手の物

 みのもんたが3月で『おもいッきりイイ!!テレビ』(日本テレビ系)を降板するなど、大物司会者のリストラが進むテレビ業界。そんななか、最近話題となっているのが、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)再編にともないタモリが降板するという噂だ。

 以前からタモリが引退する際の後任者として有力視されているのが、SMAP・中居正広。現在『いいとも』で火曜日レギュラーを務め、番組改編期の特別番組ではタモリとともに司会を担当している中居だが、ネット上では「中居はないでしょー。『いいとも』はタモリでしかありえない」「中居がダメっていうより、タモリ以外考えられない」という声が主流のよう。

 そんな声を知ってるのかどうか、17日に放送されたラジオ『おはようSMAP』(TOKYO FM)で、中居自身が『いいとも!』やタモリについて次のように語った。

「タモさんは独特じゃないかなぁ? いないと思う、タモさんみたいな人。常に笑いを意識してるかっていっても、そうでもなさそうだし……」
「ボクが、もし『いいとも!』をタモさんの位置でやるとしたら、絶対できないんですよ! 飽きるし」
「毎日、反省してらんないでしょ。1回終ったら、『あ~、あれこうすればよかったなぁ~』っていうのがあると思うんですけどね。タモさんに前聞いたら、いっさい反省しないんですって。『反省してたらできない!』って。もうそういう性格なのかなぁ」

 意外に生真面目な中居だけに、毎日生放送のプレッシャーは確かにきつそう。さらに、後任についても、
 
「例えば、タモさんの次って、誰やんのかなぁ~って、想像つかないね。草なぎくんなら、できんのかなぁ~……? 香取、絶対無理だね!草なぎくんぐらいだなぁ~」

 と、まさかの草なぎ剛推し。確かに、毎年お正月には自宅へ招かれているほどタモリのお気に入りではあるけれど、毎年恒例の「女子アナスペシャル」でのぐだぐだな司会っぷりを見ていると、果たして彼が適任といえるのかどうか……。今のところ、タモリ降板も噂でしかないようだが、いっそのこと中居、香取、草なぎでロ ーテーションを組むなんてのもおもしろいのかも?

すぐに役立つ司会の進め方と実例

あなたも司会に挑戦!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 今秋公開! 中居正広、極秘で大物監督の映画を撮影済み!?
【関連記事】 キムタクの”おしゃれ”な計画を頓挫させた、香取慎吾の禁煙宣言
【関連記事】 香取慎吾、ドラマ撮影中でも頭の中は酒のことばかり

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  12. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  13. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  17. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  18. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  19. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  20. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー