日米セックスカルチャー比較(前編)

●●しただけでベッドへ…… 日本じゃあり得ない”オーケー”のサイン

bedoadayo.jpg
photo by Lauren Close from flickr

 今年の夏、ニューヨークにメイクの勉強にやって来たばかりの25歳女性Mさんは、「デートに誘われてももうOKしません」と憤然として言う。

 渡米前に「日本女性はモテる」、と聞いていた彼女。実際カフェで、イベント会場で、デパートで、時には電車の中や通りでも、「コーヒーでもどうですか」「食事でもしませんか」と誘われ、(モテるというのは本当だった!)と最初はまんざらでもなかった。英語スクールにも通っているので、デートをすれば英語の勉強になる、しかも無料で、というので初めは気軽に付き合っていたのだが、ある事にカルチャーショックを受け、すっかりデート拒否症になってしまったという。


 ショックを受けたある事とは、「一回食事をしたらセックスもOKだとニューヨークの男性は思っているらしいんです」という、日本のデート事情とは異なる「ルール」。

「特に豪華でもない、カジュアルから中級ぐらいのレストランで食事をしてアパートの前までタクシーや車で送ってもらうと、すんなり帰らないんです」

と彼女は顔を曇らす。

 「コーヒーを一杯飲ませてくれないか」とか「水でもいい」ととにかくアメリカの男達は、アパートに入りたがるというのだ。ルームメイトがいるからと断わっても、「構わない」と執拗に食い下がる。セックスが目的なのはミエミエで、「1回食事したぐらいでセックスする義理はない」という彼女の考えと「食事をOKした時点でセックスは当然。させてくれないのはルール違反」とむくれるアメリカ人男性の考えがクラッシュしてしまい、気まずく別れて二度とお呼びがかからないという。

 そんな事が4、5回続き、最初は(この人だけが変なのだ)と思っていたMさんも、どうも”1回食事をしたらセックスをする”というのがニューヨークのシングルシーンの暗黙のルールなのだと思わざるを得なくなった。

 ある男性はこう言ったそうだ。

「君は楽しんでいたじゃないか! それなのに何で僕をアパートに招待してくれないんだ!」

 Mさんに言わせれば、それは食事代を支払ってくれるのだから気を使って楽しそうに振る舞っていたのであって、もしそれが割り勘だったらわざわざ出かけて行かなかったというのだ。彼女の気持ちはよくわかる。忙しい現代女性は時間とお金の管理にシビアなのだ。

 日本の男性とデートをして1回ぐらい食事を奢られても、それと引き換えのようにセックスを迫られる事はなかったので、アメリカの男性はつくづく打算的だと彼女は思う。

 しかし、一方で、アメリカの男性には彼らなりの理屈があるのだ。
(後編に続く)

【関連記事】 S.A.T.Cでも話題に アメリカ女性が男性に求めるモノとは?
【関連記事】 アメリカの少女に性感染症が蔓延! 10代の約4割がクラミジアなど
【関連記事】 マライア・キャリー、夫とのセックスは結婚までお預けだった!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. 松田龍平、離婚報道で母が異例の対応
  3. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  4. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  5. ムショの休日で一番の楽しみ
  6. 「女による女叩き」が蔓延するワケ
  7. 映画『相棒』過去最高ヒットの謎
  8. 瑛太は不機嫌、妹はイチャイチャ…… 松田美由紀BDパーティーに芸能人続々!
  9. 山崎賢人最新映画でバブル終了?
  10. ムショ飯はうまいのか?
  11. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚
  12. V6・森田&宮沢、結婚一直線か
  13. 清水富美加に“便乗”タレントたち
  14. 岸優太の無邪気さはTOKIO・長瀬系?
  15. 『カウコン』隠れ名シーン
  16. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  17. 『カルテット』衝撃ラストに視聴者あ然
  18. ほのかりんTwitter炎上は話題作り?
  19. NEWS・増田、共演女優が“交際匂わせ”疑惑
  20. 指原莉乃初センター曲が「過去最低」

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚
  3. V6・森田&宮沢、結婚一直線か
  4. 岸優太の無邪気さはTOKIO・長瀬系?
  5. 『カウコン』隠れ名シーン

カルチャーの人気記事

  1. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 年金ドロボーの守銭奴! 義母の生活費10万円にたかりまくる義姉にブチ切れ寸前
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  4. K・ウェストのあり得ない過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!