【管理栄養士が厳選「ズボラ飯」のススメ】

無印良品「冷やして食べる」カレーも! プロが選ぶ“夏におすすめ”レトルトカレー12選【成城石井、カルディ】

2022/08/12 21:00
猪坂みなみ(いのさか・みなみ)

「おいしいごはんが食べたい、でも自炊するのはめんどくさい!」そんなズボラ女子の救世主といえば、コンビニ・ファミレス・ファストフード! 毎日の食事をおいしく楽チンにするため、管理栄養士・猪坂みなみ先生に、さまざまなテーマに合わせた「おすすめメニュー」を聞いちゃいます。

成城石井、カルディ、無印良品「夏におすすめ」レトルトカレー12選!

無印良品「冷やして食べる」カレーも! プロが選ぶ夏におすすめレトルトカレー12選【成城石井、カルディ】の画像1
Wikipediaより

 暑い夏は、ピリッと辛い物が食べたくなる季節ですよね。しかし、猛暑の日は自炊するのも面倒……そんな時に役立つのは、レトルトカレー! 昨今は定番の欧風カレーだけでなく、スパイスカレーやインドカレーなど、さまざまな種類のレトルトカレーが手頃な価格で買えるので、自宅で本格的な味が楽しめちゃうんです。

 そこで今回は、レトルトカレーの品揃えが充実している成城石井、無印良品、そしてカルディコーヒーファーム等で販売されている商品から、猪坂先生がおすすめをチョイス。「栄養がたっぷり摂れるカレー」「夏に食べたいスパイスカレー」という2つのテーマに合わせて、各店2品ずつ選んでもらいました。

――栄養面から見て、夏にカレーを食べるメリットはなんですか?

猪坂みなみ先生(以下、猪坂) カレーはエネルギー源となるご飯(お米)と、体を作るたんぱく質(肉や魚介類)、体の調子を整えてくれるビタミンやミネラルなどを含む野菜類を1皿で摂ることができます。そのため、「暑さで食欲が落ちやすい」「夏は栄養バランスが崩れがち」という人には、特におすすめしたいメニューです。

 ルーに含まれるスパイスには、消化を促進したり、食欲を増進させたりする働きがあるだけでなく、自律神経の働きを高める作用も期待されています。夏場は室内と屋外の温度差が大きく自律神経が乱れやすいので、スパイスが効いたカレーは夏にピッタリではないでしょうか。

 ちなみに、カレーのような辛いものを食べると汗が出ると思いますが、蒸発するときに皮膚の体温を奪ってくれるんです。そうすると、爽快感や涼しさを感じられるので、カレーは暑い時期におすすめの料理だといえます。

――それではまず、夏はもちろん1年中食べたい「栄養がたっぷり摂れるカレー」を教えてください。

成城石井:「成城石井desica ココナッツ風味香るグリーンカレー」(150g、453円/税込み・店頭価格、以下同)

無印良品「冷やして食べる」カレーも! プロが選ぶ夏におすすめレトルトカレー12選【成城石井、カルディ】の画像2
成城石井desica ココナッツ風味香るグリーンカレー

猪坂 たんぱく質源となる鶏肉と、ビタミンやミネラル、食物繊維を含むヤングコーン、赤ピーマンなどの具材がたっぷり入ったグリーンカレー。爽快な辛さの青唐辛子や、東南アジアの柑橘類であるコブミカン、ココナッツ、レモングラスなどによって、本場の味わいに仕上げられている点もうれしいですね。

成城石井:「成城石井desica 旨みたっぷりホタテバターカレー」(180g、572円)

無印良品「冷やして食べる」カレーも! プロが選ぶ夏におすすめレトルトカレー12選【成城石井、カルディ】の画像3
成城石井desica 旨みたっぷりホタテバターカレー

猪坂 ホタテがたっぷり入っているので、普段あまり魚介類を食べない人におすすめ。ホタテ以外にも、抗酸化作用の強い成分を含むトマトやたまねぎ、くるみなども入っています。特に夏は、紫外線によってお肌がダメージを受けやすい季節ですが、抗酸化作用を持つ成分はバリア機能があるので、美容を気にする人も積極的に取り入れてみてください。

おいしい!スパイスカレーの便利帖
スパイスカレーは“沼”が深そう
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

無印良品「冷やして食べる」カレーも! プロが選ぶ“夏におすすめ”レトルトカレー12選【成城石井、カルディ】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 管理栄養士が厳選「ズボラ飯」のススメのニュースならサイゾーウーマンへ!