[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

なにわ男子・大西流星、取材相手の大阪弁が「嘘くさい!」と辛口ジャッジ! 「コテコテな感じ」と評した一言とは? 

2021/03/04 17:38
アズマミサト
さすが大西プロ、ストを従えてこの表情

 関西地方で放送されている夕方の報道・情報番組『キャスト』(朝日放送)に水曜レギュラーとして出演している関西ジャニーズJr.内ユニット・なにわ男子。

 3月3日は、関西人なら知らないと恥ずかしい、バズっていたり、これからバズりそうな情報をメンバーがロケで取材する「バズズバ!なにわリサーチ」が放送され、大西流星が大阪・本町を舞台にロケを行った。

 大阪のビジネスの中心地でありながら、寺や神社も多く歴史深い街でもある本町。ロケ冒頭、大西は「第2の(お笑い芸人・ロザン)宇治原さんを狙うべくいろいろ調べてまいりました!」と、大張り切りでスタート。

 最初に大西が訪れたバズりスポットは、「ジューシーズ・ラボラトリー」というカラフルなサンドイッチ専門店。自家製のこだわりのお肉とフレッシュな野菜を組み合わせ、その数はなんと28種類。中でも女子に一番人気のサンドイッチはアボカドや山盛りの野菜だけを挟み込んだ“フレッシュベジタブル”。

 大西も口いっぱいに頬張り試食すると、「おいしい! 野菜だけだけどお肉が入ってるみたいにボリュームがありますね!」と大絶賛。しかし、このサンドイッチの人気の秘密は味だけではなく、その見た目の美しさでインスタグラムでは“萌え断”サンドイッチと呼ばれ、バズっているのだそう。

 次のバズりスポットは、ホテル「コートヤード・バイ・マリオット大阪本町」から。ここで最上階のスイートルームに通された大西は「おー! 見晴らしがすごいですね! いいわここ!」と大興奮。さらに、キングサイズのベッドに飛び込んで大はしゃぎ。しかしバズっているのはスイートルームではなく、“大阪チェンジ”という関西らしい新サービスだという。

 このサービスを使うと、例えばレストランの料理が“ピザ”が“お好み焼き”、“赤ワイン煮”が“どて焼き風煮込み”と、コテコテの大阪の味にチェンジといったように、ホテルのサービスが大阪らしく変化するのだという。その中でも一番バズっているのが、部屋の“大阪チェンジ”で、なんと、バスローブやアメニティがヒョウ柄で提供されるという。

 また、ホテルスタッフも大阪弁で応対するという徹底ぶりということで、「ほんまでっか!」と大阪弁を話して見せたホテルスタッフに対し、大西は「嘘くさいコテコテな感じ!」と辛口で返していた。

 ロケの間には、「昔、飛行場だった靭公園」や「御堂筋の側道は馬車や荷車が通っていた名残」といった“本町”うんちくを織り交ぜ、“第2の宇治原史規”ぶりをしっかりアピール。最後はレズミルズという、人気のグループエクササイズを体験。最新のサイクルフィットネスを体験して、ロケは終了となった。

 スタジオでは、VTR終了後に大西がレギュラーキャスターにとって代わって「キャスト、また明日」と、見事に番組を締めくくり、その完璧ぶりにスタジオでは笑いが起こっていた。

 この日の放送にネットでは「りゅちぇの安心感。完璧でした」「さすが大西プロ」「りゅちぇが番組を締めてた(笑)!」など、さまざまな声が上がっていた。
(アズマミサト)

アズマミサト

アズマミサト

ジャニーズをライフラインとする会社員兼ライター・イラストレーター。関西方面担当。

記事一覧

最終更新:2021/03/04 17:38
メンズ校 Blu-ray BOX(5枚組)【Blu-ray】
サンドウィッチにかぶりつく流星がかわいすぎてヤバ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

なにわ男子・大西流星、取材相手の大阪弁が「嘘くさい!」と辛口ジャッジ! 「コテコテな感じ」と評した一言とは? のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.なにわ男子のニュースならサイゾーウーマンへ!