【サイゾーウーマン世論調査】

宮野真守「歌って踊れるプリンス」蒼井翔太「もはや2次元」!? イケメンだと思う声優ベスト3【サイゾーウーマン世論調査】

2020/06/22 21:00
サイゾーウーマン編集部
宮野真守は「歌って踊れるプリンス」蒼井翔太は「もはや2次元」!? イケメンだと思う声優ベスト3【サイゾーウーマン世論調査】の画像1
Oleksandr Filon / iStock / Getty Images Plus

 商売道具である「声」はもちろん、 その端正なルックスから、近年、アイドル的な人気を集めている「イケメン声優」たち。女性向けファッション誌で特集が組まれ、テレビ番組にも“顔出し”出演を果たすなど、露出の場が増えたことによってタレントと引けを取らない注目を集めるようになった。

 そこで今回は、人気急上昇中の注目の若手から、長きにわたり業界の第一線を走るベテランまで、25人の男性声優を対象に、「イケメン」と感じる男性声優についてアンケート調査を実施。その理由を解答してもらった。

(実施期間:2020年6月10日〜6月20日、投票数:3,120)

現在、回答募集中!:宮野真守の2冠なるか……!?「顔がいい」と思う男性声優は?

 

1位:宮野真守 24%(734票)

宮野真守は「歌って踊れるプリンス」蒼井翔太は「もはや2次元」!? イケメンだと思う声優ベスト3【サイゾーウーマン世論調査】の画像2
宮野真守公式サイトより

 ぶっちぎりで第1位に輝いたのは、宮野真守。アニメ化も果たしている乙女ゲーム『うたの☆プリンスさまっ♪』の一ノ瀬トキヤや、アニメ『桜蘭高校ホスト部』(日本テレビ系)の須王環、『Free!』(TOKYO MXほか)の松岡凛など、これまでにさまざまなイケメンキャラを演じてきた。俳優や歌手としても活動しており、近頃はテレビのバラエティ番組でもその存在感を発揮している。投票コメントを見てみると、ルックスはもちろん、仕事に対する姿勢や、ファンとの向き合い方など、人間性も含めて「イケメン」と称されているようだ。

【投票コメント】

・身長182センチ、声よし、演技良し、スタイル良し、それに加えコロコロ変わるあの表情は完璧です。イケメン!

・歌って踊れる今やNo.1男性声優アーティスト! 舞台俳優もこなしていますし、ドラマにもバラエティにも今や出ている宮野真守! あの可愛い笑顔にエロティックなダンス! 可愛さとカッコ良さの権化と言わんばかりのライブパフォーマンス! ファンへの感謝とスタッフへの愛! 何をとっても存在そのものがイケメンだと思います!!

・演技力はもちろん、声優さんなのに歌もダンスも完璧で。。。そこにあのとろけるような笑顔!! セクシーさも見せつけてくれる宮野さんはまさにプリンスです!!!

・全てを兼ね備えたスーパー声優さん!

・声優としての演技力は勿論、ライブなどの表現も、どのようにパフォーマンスをすれば、強く大きく美しく魅せられるか、、を知っている努力家な部分もイケメンだと思います。

・面白いくてカッコイイ+イケメンだから

・顔だけではなく、声も仕草も歌声も。佇まいや人間としてもパーフェクトで他に類を見ないイケメン!

・歌が上手いとか、演技が上手いとかはもちろんだけど、仕事や仕事仲間に対する向き合い方、ファンに対する向き合い方が真摯でそう言う所がイケメンだと思う。

・年齢を重ねるごとに大人の色気も増しているのに、少年のような笑顔も兼ね備えていて最強だと思う。

・イケメン声優の先駆者 イケメン=顔の良さだけではないと宮野さんを見て考え方が変わったくらい全てにおいてイケメンだから。

コメント全文はこちら

【関連記事】
過激化する声優ファンの「入り待ち・出待ち」事情――「収録スタジオ近くでバイトする人も」と業界関係者
岡本信彦だけじゃない! 神谷浩史、浪川大輔……人気声優たちが「結婚」を隠したワケ
声優はアーティスト活動に葛藤中!? 一方「肉体改造」「ダンス」に励む者も

宮野真守ファースト写真集 Player
ファンの皆様もおめでとうございます

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

宮野真守「歌って踊れるプリンス」蒼井翔太「もはや2次元」!? イケメンだと思う声優ベスト3【サイゾーウーマン世論調査】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報男性タレントサイゾーウーマン世論調査のニュースならサイゾーウーマンへ!