当然の結果?

FUJIWARA・藤本敏史、「理想のパパランキング」から消える! 木下優樹菜との離婚で「多くのモノ失った」!?

2020/06/20 12:00
サイゾーウーマン編集部
FUJIWARA・藤本敏史、「理想のパパランキング」から消える! 木下優樹菜との離婚で「多くのモノ失った」!?の画像1
FUJIWARA公式プロフィールより

 6月17日、株式会社ベネッセコーポレーションの妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」が、毎年恒例の「理想のパパランキング」を発表。2男3女の父であるタレントのつるの剛士が3年連続で1位を獲得した。2位は元モーニング娘。の辻希美の夫で3男1女を育てる杉浦太陽、3位は3女の父であるお笑いコンビ・NON STYLEの石田明が選ばれている。

 さらに、長女のCocomiと次女のKōki,がインスタグラムで家族のエピソードを続々公開し、このところ父親としての一面にスポットが当たるようになった木村拓哉が初めてベスト10入り。この結果にネット上では「キムタクは娘にとっては理想のパパだと思う」といった声が上がる一方、「イメージのみ。本当かどうかはわからない」と冷静な反応もあった。

 これまで家庭生活について明かすことがなかった木村が、娘のデビューをきっかけに良きパパとしてのイメージを構築し始めている一方、「『理想のパパランキング』の常連だったある芸人の名前が消えた」(芸能ライター)という。

「フジモンことFUJIWARAの藤本敏史です。彼は同ランキングに2年連続ランクインしており、2018年にはつるのに次いで2位に輝いていました。しかし、今回のランキングではランク外という結果になっているのです」(同)

 調査対象が全国の妊娠中~1歳11カ月以下の子どもを持つママだけに、その最大の原因は、昨年末、藤本が木下優樹菜と離婚したことであるのは明白だろう。木下は、実姉が勤務先のタピオカ店の店長とトラブルになっていることをインスタグラムで告白し、その後、店長に送っていた『弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね』という恫喝めいたDMがネット上に流出。ネットで大バッシングを受けた。

「その後も炎上は沈静化せず、木下は芸能活動を休止。そして、昨年末には藤本との離婚を発表するに至りました。こうした一連の騒動が起こる前、藤本は『理想の夫/パパ』と支持を集めていましたが、あらためてそのイメージが消失してしまったこと、さらに今後パパタレ仕事は厳しいことが、『たまひよ』のランキングで白日の下に晒されてしまったわけです。ただ現在、木下と藤本は同じマンション内に住んでいることが一部で報じられおり、“偽装離婚疑惑”で物議を醸す一方、これまで通り育児にまい進するパパの一面はある様子。離婚しても子どもと仲が良いパパとして、世間に認知される日が来るかもしれませんが……」(同)

 離婚後、バラエティ番組出演時には、元妻・木下についてネタにすることがあるものの、「笑えない」という声も聞かれている藤本。発端は木下の言動ではあるが、結果として藤本も多くのものを失ってしまったようだ。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/06/20 12:00
FUJIWARA DVD
娘たちにとって理想のパパだったらそれでいいよ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

FUJIWARA・藤本敏史、「理想のパパランキング」から消える! 木下優樹菜との離婚で「多くのモノ失った」!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報お笑い芸人のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ