読者プレゼント

又吉直樹の恋愛小説を、山崎賢人×行定勲監督が実写化! 映画『劇場』鑑賞券プレゼント

2020/03/07 21:00
サイゾーウーマン編集部
【読プレ】又吉直樹初の恋愛小説を山崎賢人×行定勲監督が実写化! 映画『劇場』鑑賞券プレゼントの画像1
映画『劇場』公式サイトより

 山崎賢人が主演を務める映画『劇場』が4月17日より全国公開されます! 原作は長編デビュー作『火花』(文藝春秋)で「第153回芥川賞」を受賞したお笑いコンビ・ピースの又吉直樹の同名小説。ヒロインには松岡茉優が抜てきされ、メガホンを取ったのは、映画『世界の中心で、愛をさけぶ』『ナラタージュ』の監督・行定勲氏。売れない劇作家・永田(山崎)と服飾系の大学に通いながら女優を夢見る・沙希(松岡)の恋模様が描かれているそうです。早速あらすじを見てきましょう!

 永田は友人と立ち上げた劇団「おろか」で、脚本家兼演出家を担当していたが、永田が作り上げる前衛的な作風は酷評され、客足も伸びずにいた。しまいには、劇団員たちからも見放され、劇団は解散状態となってしまう。そんな永田だが、ある日、自分と同じスニーカーを履いていた沙希と出会う。沙希は女優を夢見て上京し、服飾系の大学に通っている学生。2人は恋に落ち、永田が沙希の部屋に転がり込む形で新しい生活が始まり、沙希は自分の夢を重ねるかのように永田を応援するが……。

 山崎と松岡のほかに、2019年大みそか放送の『第70回NHK紅白歌合戦』に初出場し、知名度と共に人気も急上昇中のバンド・ King Gnuのボーカル・井口理が出演しているとのこと。井口は永田と同い年ながらも、注目を集める劇団「まだ死んでないよ」の主宰を務める小峰を演じるそうです。さらに、テレビや映画、CMで大活躍中の伊藤沙莉が劇団「おろか」の元団員役で出演しており、個性豊かな俳優陣が脇を固めます。

 今回は、映画『劇場』の鑑賞券を3名の方にプレゼント。不器用で儚い恋愛模様を劇場でご覧になるのはいかがでしょうか。サイ女読者の皆さま、奮ってご応募ください。お待ちしております!

※3月16日正午〆

【読プレ】又吉直樹初の恋愛小説を山崎賢人×行定勲監督が実写化! 映画『劇場』鑑賞券プレゼントの画像2
サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@cyzowoman

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/03/07 21:00

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

又吉直樹の恋愛小説を、山崎賢人×行定勲監督が実写化! 映画『劇場』鑑賞券プレゼントのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!