[ジャニーズ・メディアの裏側]

Snow Man・ラウールの制服写真投稿より問題? 松浦勝人氏の「タッキー発言」にジャニーズ困惑!?

2020/02/26 12:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
ラウール、とんだ災難だったね……

 エイベックス代表取締役会長CEO・松浦勝人氏が2月19日、自身のTwitterに、1月に同社からCDデビューを果たしたSnow Manメンバーとのオフショットを投稿。その写真に、制服を着ているラウールが映っていたため、一部ファンから「学校が特定される危険性がある」などと指摘が入り、それに松浦氏が反論するなど、一時“炎上”の様相を呈していた。結局、松浦氏が全てのツイートを削除し、事態は収束したものの、ジャニーズ事務所はラウールの個人情報の取り扱い以上に、松浦氏のあるツイートの文言に困惑していたようだ。

 問題視された写真は、松浦氏とエイベックス幹部の2人が中心に座り、バックにSnow Manのメンバーが立っている。

「その中で、16歳の最年少メンバー・ラウールが、制服姿のままセンターに写っていたのですが、一部ファンは『学校が特定されてしまう』『ストーカー被害の危険が高まる』と騒然。松浦氏に直接リプライを送るファンも散見されました。ジャニーズの公式サイトでは、ファンに対し、タレントのプライベート写真の取り扱いについて注意喚起が行われているものの、業界関係者からすれば常識中の常識。なのに安易にこのような投稿をしたわけですから、かなり珍しいケースです」(スポーツ紙記者)

 松浦氏も、一度はマズイと思ったのか写真を削除したが、同日中に「#制服許可済み」というハッシュタグを付けて画像を再アップ。しかし、その後も批判を書き込んでいたファンに対し、“反論”とも取れるツイートを連投した。

 松浦氏は、批判内容について「時代錯誤だと思いますけど」として、一部ファンを「なんか、一生懸命曲を作ろうと思ってんのに腰を折られるよね。なんだな自分が守ってあげてんだ的なひとたち。わずかだけど俺たちのやる気が失せて、いいことがあるのかね」などと“挑発”。そして最後に「約束したんだ。タッキーと。互いに未熟なとこは補い頑張ろうと。俺はそれを実行するだけさ」と、滝沢秀明副社長の名前を挙げたのだった。

「ジャニーズ関係者は、ラウールの件以上に、滝沢の名前を出されたことに困惑していたようです。というのも、現在事務所は、同時デビューを果たしたSnow ManとSixTONESの双方ファンが、“対立”してしまっていることに頭を抱えているのだとか。当然、ファン同士のいさかいはある程度想定していたものの、SNS上で双方ファンが汚い言葉をぶつけ合うという事態は、滝沢の頭痛のタネにもなっているといいます。今回の松浦氏の投稿は、見ようによっては滝沢がSnow Manに肩入れしているようにも思えることから、ファン同士のいがみ合いに燃料を注ぐのでは……と関係者が戦々恐々としているようなのです」(ジャニーズに近い関係者)

 滝沢が現役時代から、「Snow Manを特別視し、プッシュしていたことは、ファンなら誰もが知る事実」(芸能記者)との指摘もあるが、副社長となった現在は、両グループを等しく育てていかなくてはならない立場と言えるだろう。

「結果、松浦氏は写真を含め一連のツイートを全て削除していますが、これはジャニーズサイドからの意向が、大きく反映されていると思われます」(同)

 後日、松浦氏は引退した小室哲哉氏の最新動画を、喜々としてTwitterにアップしていた。ファンに対するサービスももちろん大切だが、タレントが関わるツイートは投稿する前に、今一度、その後の波紋や影響を考慮してほしいものだ。

最終更新:2020/02/26 12:00
Snow Man CALENDAR 2020.4-2021.3
それ以上に「松浦やべぇ」のが強い

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Snow Man・ラウールの制服写真投稿より問題? 松浦勝人氏の「タッキー発言」にジャニーズ困惑!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズSnow Manラウールのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ