[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Hey!Say!JUMP・有岡大貴、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ファン公言も……知識は初心者以下!?

2020/02/17 15:13
サイゾーウーマン編集部
Hey!Say!JUMP・有岡大貴、『いたジャン』で高木雄也に「ズルい!」と不満を訴えたワケの画像1
雄也の「雄也らしさ」といえばこの感じ

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系、2月15日放送)に、有岡大貴と高木雄也が登場。メンバー全員“平成生まれ”のHey!Say!JUMPが“昭和の世界”を体験する、「日本ノスタル遺産」の第5弾が放送された。

 このコーナーではおなじみの、お笑いコンビ・イワイガワの岩井ジョニ男が今回も登場。有岡と高木は静岡県裾野市に赴き、昭和56年に発売された「ソアラ2800GT」に乗ったジョニ男と合流する。昭和50年代に流行した “ハイソカー”は、当時の若者にとって“憧れの車”だったそうで、車好きの高木も「かっこいいよね、昔ながらなのよ。こういう……最近の車って丸いのが多いでしょ?」と、車のボンネットを指差しながら夢中で説明。しかし、あまりに夢中でカメラを一切無視しており、有岡から「高木さん、カメラにお尻向けないで!」と注意されてしまった。

 ソアラに乗車することになった有岡と高木だが、この時代の車はマニュアル車が主流。高木は車好きにもかかわらず「オートマチック限定免許」しか所有してないということで、「マニュアル免許」を持っている有岡が運転することに。助手席に乗った高木が「悔しいー!」と窓から外に向かって絶叫する中、有岡は「楽しい! たまんないよ、これ! 気持ちいい!」と運転を満喫。しかし、最後に有岡がエンストさせてしまい、高木は苦笑いを浮かべるのだった。

 その後、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(昭和60年公開)でおなじみの車「デロリアン」が登場すると、2人は「うわぁー!」「すげー!」と大興奮。中でも有岡は、「デロリアンのモデルカーを部屋に飾っている」ほど映画のファンなのだとか。さっそく車に乗り込むと、有岡は「これいいわ!」「ずっと触っていられる!」と大はしゃぎ。さらに、映画の主人公・マーティーが被っていた帽子が助手席に置いてあるのを見つけると、「これIIよ!」と『バック・トゥ・ザ・フューチャーII』で使用されていた帽子だと、マニアックな目線で大興奮。

 そんな有岡は「どうせだったら乗りたい……」と、デロリアンを運転したいと申し出たが、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に関するクイズに正解した人だけが乗車できるという流れに。実は高木、同作を見たことがないそうで、クイズは圧倒的に有岡が有利だ。そんな中、「デロリアンの燃料のひとつである果物とは?」と問題が出題されると、有岡は「果物……?」とアゴに手を当てて考えこんでしまう。一方の高木は、「りんご」「ぶどう」と適当に答えていき、3回目で答えた「バナナ」がまさかの正解に。有岡は「ズルい!」「当てずっぽうじゃん!」と不満な表情を見せていたものの、結果がすべてということで、高木が乗車権を獲得したのだった。

 この放送にネット上では、「有岡くんが車を運転してる姿、最高にかっこいい!」「車に大はしゃぎしてる2人がかわいかった~!」「車大好きの高木くんがずっと助手席で、有岡くんがずっと運転してたの面白すぎるんだけど(笑)」などの声が寄せられていた。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/02/17 18:43
Hey! Say! JUMP/I am / Muah Muah(初回限定盤 1/CD+DVD)
大ちゃんがなんでMT免許取ったのか気になる

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hey!Say!JUMP・有岡大貴、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ファン公言も……知識は初心者以下!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ有岡大貴Hey!Say!JUMPのニュースならサイゾーウーマンへ!