[ジャニーズ最新言行録]

KinKi Kids、彼女と別れた時に“捨てるモノ”で激論! 「そのまま使う」「ベッドは嫌」

光一さんが中学2年生のはしゃぎ方しちゃってたな

 KinKi Kidsがパーソナリティを務めるラジオ番組『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送)が6月10日深夜に放送され、この日は堂本光一と堂本剛が揃って登場した。

 ここ最近、2人が一緒に出演する際は、高確率で“ティッシュケース”のトークが展開されている。今回も、リスナーから「初めて行った恋人の家がティッシュケースを使ってもいなくても気になりませんが、ケースが汚れていたり、破損していたりするとテンションが下がります。一番嫌なのは、元カノがつけていったケースをそのまま使ってるパターンです」という旨のメッセージが紹介された。

 これに対し、剛は「つけていった?」と疑問を持ったようだが、光一が「家に来て、元彼女がティッシュケースをつけて……彼女が置いていったものをいまだに使ってるっていう」と説明。すると剛は「でもこれ、逆の場合って『別に気にしてないし』って主張される時ないですか?」と、彼女が元彼氏からのプレゼントを平気で使っているパターンがあるとポツリ。2人はそれぞれ「あるでしょうねえ。『それは別に終わったものだから』って」(光一)「『別に物として使ってるだけ』みたいな」(剛)と、元彼女が見せるリアルな反応を語っていた。

 そして「どうですか? 自分だったら全部すべて(捨てる)?」と光一が聞くと、剛は「すべて捨てる必要あるのかな、っていうくらい。だから物として便利とか、あるとラクって判断がされたものに関しては、捨てる必要性もないというか。それを見たことによって何かを強烈に思い出すとか、何かに影響することがないしな」と、物の利便性を重視して使い続けることもあると告白。

 さらに光一が「ベッドはどうですか?」とつっこんだ質問をすると、剛は「えっ、どういうこと? ベッドはベッドやから……」と困惑。光一が「いや、変えた方がよくない?」というと、剛は「それ言い出したら全部変えなあかん。食器から何から何まで。玄関のドアノブも変えたくなるわ」とツッコミ。それでも光一は「彼女の家のベッドがちょっと嫌じゃないですか? 『あー、このベッドそうか』って思うやん。ちょっと思うやろ?」と攻めると、剛は「気にしだしたらそれはそうよ」と同意しつつ、「じゃあ、家ごと変えなあかんわ」と一言。最終的には光一も「俺も気にしないですけどね」といい、「いやー、ティッシュケースからえらいところに話が行きましたけども」と驚いていた。

 この日の放送にリスナーからは、「『気にならない』って言ってるけど、光一くんは絶対気にするタイプだと思う(笑)」「普通に元カノのものを捨てるか議論するアイドルってすごいなあ……!」「キンキ2人で元カノの話で盛り上がるとか、ちょっと面白すぎでしょ!?」という声が上がっており、衝撃を受けていたようだ。
(福田マリ)

最終更新:2019/06/11 15:39
堂本光一 エンタテイナーの条件<カバーA> 【初版限定特典】特製フォトカード3枚付き
もしかして、まさに今困ってるんじゃ……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

KinKi Kids、彼女と別れた時に“捨てるモノ”で激論! 「そのまま使う」「ベッドは嫌」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKinKi Kids堂本光一のニュースならサイゾーウーマンへ!